2018年06月28日

たこ焼きパーティー盛り上がったぞ!

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


青年サークル主催のたこ焼きパーティーが、6月10日(日)レバンテの集会所でありました。
青年(高校生と大学生)、子ども、親それぞれ楽しく過ごしてhappyな午後を満喫しましたよ。

当日会場には、ホワイトボードに「たこ焼きパーティー」の文字がと!

F6964642-3941-4D64-A110-ECDB6F95D704.jpeg

自己紹介の後、「子ども✙青年」と「大人」は別々になって、子ども✙青年は、早速たこ焼き作りました。

4F8892D9-393A-4E42-8ABA-7361A65BD5B8.jpeg

わいわいがやがや!

一方大人たちは…

9113B995-7866-4B54-AFBE-7F45236CCCA3.jpeg

須磨北おやこ劇場から、三人参加されて、夏の一大イベント 「高学年キャンプ」について、いろいろお話聞きました。
歴史も教えてもらいました。もう、ずいぶんと長く続く行事です。昔の子ども、青年が大人になってもいまだに親しく付き合いがあるのは、素敵ですね。(飲み会なども開かれているそうですよ)

さあ、大人もたこ焼きパーティー。すっっごくたくさんできて、満腹です〜

2028B322-DBB3-46AE-98DD-1C188E9A6130.jpeg

大人はいくらでも話が尽きず、それだけで楽しく過ごせます。
でも、子どもたちは、ゲーム大会! 盛り上がり第2弾ですね〜。

7AE9414A-314B-4C0E-8BEA-EAD26EC6F97D.jpeg


大人の部屋は、ふすまを閉めて話していたのですが、子どもコーナーの盛り上がりが聞こえてきました。

みんな楽しいひと時をすごしました。計画してくれた青年たち、フォローしてくれた大人たちありがとうございました。

子どもたちの報告は、大学生青年Mっくんからです。

<参加者>
小学生5人、中学生4人、高校生2人、大学生4人、大人 垂水10人、須磨北3人
 6月は、垂水駅前レバンテ集会所でたこ焼きパーティをしました。
みんなでたこ焼きを焼いて食べた後は、青年が持って来てくれたゲームで遊びました。
たこ焼きパーティの裏では、大人の交流会が行われていました。
<感想>
・たこやきとかすてらがおいしかったです。ゲームも楽しかったです。(小3 MH)

77642210-EDFC-418F-B596-00F0FC7A1E1B.jpeg

・ぼくは、今日のたこやきパーティーで一番おもしろかったのはさいごに7人でやった「はんにんはおどる」です。おもしろかったです。たこやきもおいしかったです。またやりたいです。今日は本当にたのしかったです。(小4 IS)
・いっぱいたこやきもたべれて楽しかった。最高!! ゲームもおもしろかった。次のたこやきパーティーも楽しみ。(小4 IK)
・たこやきパーティーは、すごくおもしろかったです。たこやきがおいしかったです。ゲームもすごく楽しかったです。(小4 MK)

0C8D0B8B-DA51-4A9F-B454-B93DAE40A773.jpeg

・わたしは、たこやきがおいしかったです。とくにチーズとウインナーのたこやきがおいしかったです。他においしいカステラがおいしかったです。(小5 MY)
・たこやきパーティーをして、楽しかったです。はじまった時よりもたこやきを作るのが上手になりました。最後に、ゲームをして、たのしかったです。またできればしたいです。(中1 MY)
・たこパサイコーだった! めっちゃおいしかったし、回すのがうまくなって楽しかった。ゲームもたのしかったし、おやつもおいしかったのでよかった! テスト勉強したくない(中3 NN)
・たこやきパーティー最高でした。チーズのたこやきやソーセージたこやきがおいしかったです。最後のベビーカステラは、特に最高でした。ゲームもみんなで盛り上がりました。また、たこパをしてほしいです。(中3 IK)

7479A678-3551-4B50-BBD6-0D968A5F4C26.jpeg

・たこやきとてもおいしかった。チーズをやいて食べるのがおいしかった。(中3 MT)
・たこパすっごいたのしかったです! こどもからエネルギーをいっぱいもらえました! 高キャンや他のイベントにも来てもらえたらうれしいな〜!! Thanks!!(高2 ダイナマイトS)
・たこやきを久しぶりに食べたけどやっぱりおいしかった!! (口の中をやけどしかけたけど…)意外とみんながたこやきをまわすのがうまくてビックリしました。カステラもおいしかった。キャンプ来てね♪ (高3 MT)
・みんな自由ですごくわいわいがやがやしているイベントでした。隣でお話していたお母さん方のお邪魔をしてなければいいのですが(笑)みんなで騒いで、ホワイトボードで遊んで、食べて、ゲームする。濃密な時間でした。(大学生 Mっくん) 


子どもコーナーも、大人気だったのですね 計画してくれた、青年サークルのメンバーたち、ありがとうございました。 大人も子どもも、楽しかったです
文責 たぬき1号





posted by tarumioyako at 17:00| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

新入生歓迎キャンプ&合宿

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


新歓キャンプ&合宿の報告がきました!
スタッフや青年のみなさん、お疲れ様でした。

2018年3月31日㈯・4月1日㈰                   しあわせの村 テントキャンプ場・あおぞら


<参加者>(須磨北と合同)
小学生8人、中学生9人、高校生7人、
大学生2人、
スタッフ2人、大人5人
 

2018.4 新歓.jpg


今年も新歓の季節がやってきました。
小学生は日帰りで飯ごう炊さん、中学生以上は飯ごう炊さんと宿泊施設あおぞらでお泊りをしました。

2018.4 新歓A.jpg

<感想>
・今日はこんだけしかできなかったけど、たのしかったです。中学生になったらもっと楽しい新歓にしたいです。(小4 S・I)
・オムライスうまくできてうれしかった。たのしかったので来年も行きたい! (小4 K・I)
・初めて新かんに来てオムライスを作ったり、遊んだりして、とっても楽しかったです。また次も来たいです。(小4 Y・H)
・お姉さんとお兄さんたちがとてもやさしくて話しやすくて楽しかったです。オムライスではなく、ケチャップライスだったけどおいしかったです。(小5 Y・M)
・はじめてオムライスを作ったので楽しかったです。火をつけるのが難しかったです。また、家でも作りたいです。(小6 R・K)

・オムライスを自分たちでつくれてうれしかった。大変だったけど、たのしかった。(小6 H・A)
・オムライスを自分たちで作って、大変だったけど、おもしろかった。(小6S・K)
・いっぱいたくさん遊べてたのしかった! みんなで協力して作れてオムライスはおいしかった。(小6 N・Y)
・「みつひこ 小トトロ みっくん」の持ってきた「犯人は踊る」というカードゲームをして楽しかった。(中1 R・I)
・今年ははじめて泊まって、夜にトランプなどをして楽しかった。1日目で外で遊んだときのしっぽとりはとられたけど、たのしかった。来年もきたい。(中1 Y・M)

・今年の新かんは子ども最後の新かんでした。今回はちゃんと料理をして、プリンをつくりました。大縄では回す人をやってとても楽しかったです。高キャンも行きたいです。(中3 N・N)
・新歓は楽しくおもしろく、ねむたく過ごすことができ良かったです。どの遊びや食事も楽しかったです。(中3 Y・A)
・大富豪とかおもしろかった。ねむたい。ねたい。来年も遊びたい。(中3 N・M)
・今回の新歓は途中から参加でした。みんなと昼ごはんを作ったりすることができなかったので、少し残念です。とても楽しく、忙しく、ねむたい新歓でした。(中3 K・I)
・たまねぎを切った。楽しかった。
「みつひこ 小トトロ みっくん」とカードで遊んだ。楽しかったです。(中3 T・M)
・器材係をしました。1年ぶりに来たけど、子どもと話したりするのは楽しかったです。(高2 T・S)

・オムライスがおいしくつくれてよかった! 子どもの笑顔みれてしあわせ! 次回、次も楽しいイベント考えているからお楽しみに! &是非参加待ってるよ!  の巻(高2 S・N)
・オムライスがおいしかったです。久々の班つきでしたが、みんなが楽しくしてくれたのでうれしかったです。「犯人は踊る」いい感じに楽しかったー♪♪(笑)
ここ2ヶ月で1番充実した時間でしたー!  (高3 T・M)
・はじめて飯ごうでオムライスをつくりました。ゲームもお泊まりも楽しかったです。
いや〜ほんとうに新歓ってすばらしいですねぇ〜(大学生 M)

2018.4 新歓B.jpg

2018.4 新歓@.jpg

〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 14:53| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

新入生歓迎デイキャンプ & 合宿

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


春だ!桜だ!新歓だ!
今年もやってきた!新歓デイキャンプ & 合宿
おやこ劇場の青年たちと、しあわせの村テントキャンプ場で きゃっほぅしようぜ!

40424FF1-0005-4588-A2BD-4CC3C900703C.jpeg

日時 : 3月31日〜4月1日
場所 : しあわせの村 テントキャンプ場
集合 : 地下鉄名谷駅前  8時45分  雨天決行
解散 : 日帰りの人  名谷駅 3月31日 5時ごろ 
     おむかえが必要です 雨天時はメールでお知らせします 
     泊りの人   名谷駅 4月1日  11時ごろ 各自解散
参加費: 日帰り 1000円
     泊り  5000円
持ち物: 昼 参加費(封筒に入れて名前書く)
       バス代 (片道 子ども130円 大人260円)
       お茶 軍手 タオル うちわ 雨具 新聞紙
       両手の空くかばん(リュックなど)

     夜 おふろセット 洗面具 パジャマ 着替え

みんなで手分けして、ごはんを作ろう!いっぱい食べよう!めっちゃ遊ぼう!

青年たちと、いっぱい遊んで、いっぱい仲良くなろ〜

このイベントは、垂水おやこ劇場、須磨北おやこ劇場の会員向けです。
興味のある方は、おやこ劇場にお問い合わせください。 
垂水おやこ劇場 電話 078−706−1810
須磨北おやこ劇場 電話 078−976−0023 
posted by tarumioyako at 11:51| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

青年合宿 at 六甲パーラー

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

2017年、暮れも押し迫る12月29日の夕刻、阪急六甲駅に集まった若者たち…彼らの目的は?和やかに話しているように見えて、その実お互いを見る目には何かがある…。そう、各自隠し持った秘密のナニモノかが、彼らの様子をどことなく怪しげにしている…。これからいったい何が始まるのか 

1698AE24-EDD9-45C8-9B06-D2AC5720AE2C.jpeg





青年合宿 at 六甲パーラー!
以下、当日の参加者からの報告および感想である。

76F62E2A-EC15-4AB9-830F-C7094FFDDBCA.jpeg

 六甲パーラー
参加:青年 泊9名 日帰り2名 大人泊1名 日帰り1名
唯一 青年の青年による青年のための企画です。
おいしい鍋をみんなで作り(今年は闇鍋だったので大いに盛り上がりました)
夜は色々と語り合いました。


今年の青年合宿は高校生が多かったのですが、鍋をつつきながらキャンプの感想などを話したり、遊んだりしてとてもいいものになりました!  TMT

自分達が企画する最後の行事で楽しく終わることができてよかった。来年からもおやこ劇場の活動にできるだけ参加できるようにしていきたい   SHM

闇鍋が辛いものばっかり入っていて舌がヒリヒリしました。一年間の反省やこれからどのようにしていくかを話し合えたのでよかったです。これから頑張りたいです‼ HNS

何度も集まって話し合いしてきたメンバーとキャンプの思い出を話したりカードゲームをしたりしてすごく楽しかったし、来年の目標などを確認してモチベーションも上がった。闇鍋やシュークリーム、シンガポール土産などたくさん食べたけど、一番美味しかったのはミルクティーでした笑  SR

これがウワサの「闇鍋」
194DACB9-DF44-42BC-9AB0-2B0166BDD4C4.jpeg

とにかくっ楽しかったです!何故か闇のやつが一番美味しくなったり、寒空の下濡れたタオル振り回させられたり、ゲームのチンパンジーなど色々謎でした笑笑   SYY

青年合宿で一番印象的だったのは夜の闇鍋です。僕はキムチを持って行き他にも明太子やキムチ入りの餃子などがあり、とりあえず辛かったのを覚えています。今回が初めてだったのでどういうものか理解しておらず戸惑ったり夜に怒られることもありましたがとてもいい経験になったし、青年としての自覚がより深まったように感じます。ありがとうございました! J

久しぶりに参加できて、みんなとお話したりカードゲームをしたりすごく楽しかったです!
闇鍋も意外と美味しかったです!笑今年は新歓、高キャンなど参加したいと思ってるので、また青年サークルにも行けたらいいなと思います。楽しい時間をありがとうございました! AIK

今年の青年合宿は高校生がたくさんいてすごい若い合宿でした
高校生をみてるとなんだか年をとったような錯覚(?)おこしそうですね〜笑
鍋もおいしく楽しかったです  MKK



ご安心ください!ちゃんとした「寄せ鍋」 x 2 「 闇のやつ」は1つです。

764FB0E3-556F-42AB-A947-C52C8A2CF757.jpeg



楽しそうですね!参加者の青年は大満足だったようですね。来年度に向けて話し合いをして、気持ちを新たにしたようです。青年サークルの来年の活躍に期待ですね。

報告 Sさん
編集 たぬき1号
posted by tarumioyako at 15:37| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

『X’マスパーティ 2017』 報告

青年サークル企画 X’マスパーティ

日 時:12月10日 ㈰ 13時半〜17時
会 場:学園都市ユニティ 和室
参加者:小学生9人 中学生6人 
    青年8人(高校生5人 大学生以上3人) 大人4人

集合は学園都市駅
えつ まさか(笑)
青年と異色を放つサンタとトナカイが駅でお迎え

ケーキ作り開始
たくさんの果物とお菓子 飾る前に食べちゃう子もいたかも?
1班側のケーキは原型をとどめず闇ケーキにWAO 
2班側のケーキは職人が奮闘してプロ顔負けのケーキが完成 
クリスマスケーキ2.jpg

クリスマスケーキ1.jpg

いよいよ実食
その前に、高1のロウソク点火のスタンツ。
着火ができなかったサンタはトナカイに連れていかれました。
レディーサンタがしっかり点けてくれました。

クリスマスケーキ3.jpg

クリスマスケーキ4.jpg

ケーキは本当においしかったです。
…が、食べ方は様々。
きれいに食べているところや怪獣無法地帯な食べ方をしている男子グループがありました。

ゲーム大会

ロシアンルーレット、
酸っぱいシュークリーム、辛いサンドイッチを誰が食べたか当てるゲームです。
高1、スタッフと大人や、やりたいと手を挙げてくれた子どもたち。
みんな見事な演技でだましてくれました。
奇跡的に当てた人は飴をトナカイからもらっていました。

クリスマスパーティー ゲーム.jpg

ビンゴ大会
クリスマスに関するワードを使ったビンゴ。
ビンゴになった人は、みんなで持ち寄ったプレゼントをサンタの袋から選びました。

ほっこりとした楽しい時間を過ごしました。

クリスマスパーティー 集合.jpg

青年(高校1年生)の感想

クリスマス会は高1が主となって作る初めてのイベントだったので大変でした。
大人の方々の力無しでは成功させることが出来ませんでした。
ありがとうございます!
<Jo>

みんなで力を合わせてがんばったので、楽しんでくれて嬉しいです✨✨
<Sa>

初のイベント企画で、みんなでがんばってきたので成功できてよかったです。
個人的にはスタンツがまあまあうけていたのが嬉しかったです(笑)
<Hi>

自分たち高1で企画したクリスマス会がうまくいってよかったです!
でも、高1がテストで集まりにくくて
大人の方に助けてもらえてなんとかできた感じなのでとても感謝です!
あとサンタの衣装暑かったです!(笑)
<Se>
(文責 垂水おやこ劇場・須磨北おやこ劇場 青年サークル)



青年のみなさ〜ん
おいしそうなケーキの写真と楽しそうな報告をどうもありがとうございました。
参加した皆さんの満足そうな笑顔…
クリスマスツリーのように輝いていますね
大成功 おめでとうございます!

事務所が引っ越しして、
明るくなった部屋からのブログ第1号です。
青年たちからパワーをもらって、2018年も元気に頑張りましょう
byウグイス
posted by tarumioyako at 19:35| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

X'マス パーティ

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

青年サークル企画
X'マス パーティ


3FE9848F-DE19-49A9-A4EA-AC16C5C35481.jpeg

今年もこの企画がやって来た!
青年サークルの 熱い(冬だけど)パーティだ!


確認しよう!

対象 : 小学3年生〜
日時 : 12月10日(日)
集合 : 学園都市駅 13時20分
解散 : 学園都市駅 17時 (小学生は駅まで送迎お願いします)
会場 : 学園都市ユニティ
持ち物: 参加費 500円 & プレゼント(500円まで)

プレゼント交換、ビンゴ、ゲームなど 楽しいことがいっぱい

サンタクロースもやってくる

みんなまってるぞ〜! ひとあし早くクリスマスパーティで盛り上がろう!
春休みの新歓にむけて、青年たちとなかよくなろう!

このイベントは、神戸垂水おやこ劇場会員向けです。
興味のある方は、 電話 078−706−1810 まで

文責 たぬき1号
posted by tarumioyako at 21:29| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

キャンプストーリーD

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

さあ!いよいよ高キャン本番だよ!
8月13日(日)
兎和野高原野外教育センターに到着した。キャンプエリアに移動して、まずすることは…
おひるごはん。持ってきたおにぎりで、腹ごしらえ。
そしていよいよ、村おこしだよ。
村おこしとは
キャンプで使うまきや器材、調理器具をはこんだり、テントの確認、毛布マットの受け渡しなど、快適なキャンプになるようにみんなで手分けして準備するのだ!体格や腕力に合わせて、子どもから、青年、大人スタッフまでバッチリ働くよ。
みんなの協力で予定より村おこしは早く完了した。
開村式
キャンプ長のみっきーがあいさつ。注意事項、健康の管理などなど…
その後は、ダンス練習だ。キャンプファイヤーで踊るのだ。

その夜のご飯は、みんなでBBQ 
しかし、順調に始まったキャンプに、にわかに暗雲が…ぎゃーっっ!
そこ!そこに!…アレが! 
はぁはぁはぁ… 
一体何が起こったかは…  

8月14日(月)
おはよう〜!みんなよくねむれたかな?そいつぁ良かったゼ。じゃあ聞いてくれ。実は、天気がやばそうなので、15日に予定していた運動会とキャンプファイヤーを今日にして、今日の予定と入れ替えることにした。
っちゅーことで、運動会行ってみよう。

子どものチームを紅と青に分けた。青年は、子どものチームメンバーがドラフトで獲得していった。
第1競技  絵しりとりリレー
     さいしょの言葉は「キャンプ」そこから「ぷ」「ふ」のつくものの絵をスケッチブックにペンで描いてリレーをするのだ。しかし、紅組、痛恨のミス!第一走者がいきなり「ん」で終わるものをチョイス。青組の不戦勝でした。
第2競技  ビーチフラッグ
     3つの箱のどこかにビーチフラッグが隠されている。4人でスタートしてしれつな奪い合いだ。途中妨害可。
第3競技  しっぽとり
     メンバー全員しっぽをつける。大将は各一人。大将以外は罰ゲームの紙を持っている。しっぽを取ったら、取った人が取られた人の持っている罰ゲームをしなくてはならない。

総合優勝は紅組でした。

しっぽとり

IMG_2044.JPG  

キャンプファイヤー
キャンプの華!それは「キャンプファイヤー!」
班会、キャンプ中、みんなで練習してきた「ダンス」踊りまくるぞ!

IMG_2045.JPG

8月15日(火)
予定を入れ替えて今日、Q極
「突撃!山の晩御飯」という料理番組の取材が入った。夏休み特集らしい。人気MCは、なんだかキャンプ長にそっくりだし、ドジなポンコツADも班つきに似てる… 
まぁ、いいや!みんな張り切って料理するぞ!と思いきや、ポンコツADが発注ミスをやらかして、食材が届いていない!少ない食材を、みんなで使わないと…仲良く分ける!?まさか!争奪ゲームで勝利を収めたところがゲットでしょ!
午後から、ADの裏技でやっと色々な食材が届き、無事料理スタートでした。

焼き鳥職人 爆誕!

IMG_2034.JPG

IMG_2031.JPG

手際はいかに?

IMG_2032.JPG

すいかわりも

IMG_2043.JPG

やはり雨が降りました。

IMG_2027.JPG

8月16日(水)
うわ〜もう最終日かぁ。キャンプ場ありがとう、ときれいに掃除するよ。兎和野教育センターのスタッフさんにチェックしてもらって無事終了。感想を各自書いて、その後キャンプ場で最後のおひるごはん。
その後は、閉村式、写真撮影、バスに荷物積み込み…と進んで、バスに乗り込み神戸へ帰ろう。
名谷駅前についたら、お迎えのお家の人達と再会。楽しかったおはなしはいっぱいあるよ!いっぱい聞いてね。

みんな、おつかれさまでした!

文責 たぬき1号








posted by tarumioyako at 10:28| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

キャンプストーリーCいよいよ出発

災害により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

青年サークル会  
8月6日(日)3時30分 名谷健康館

いよいよ高キャンまで、1週間。大詰めの打ち合わせが続きます。
この日は、当日のタイムスケジュールの確認。起床時間に始まり、イベントを中心に、その前の準備、移動時間、終了後の片づけ…順を追って綿密な時間の確認です。「ここは、少し早めに準備した方が」「この移動時間は、もう少し少なくてもいけるよ」高校2年生の中心スタッフの考えたキャンプ中の各人の動きとタイムスケジュール。それを、大学生、社会人の青年サークルのメンバーが自分たちの高キャンの経験をふまえて検討、アドバイス、変更etc. キャンプに向けて、準備に熱が入っています。

差し入れで、ブレイク!あっという間に売り切れました。

IMG_1898.JPG

食べながら打ち合わせする人あり、おしゃべりする人あり

IMG_1897.JPG

8月12日(土)
キャンプ前日の大切な準備… そう、買い出しです。
11時30分 地下鉄名谷駅集合
各班には、メニューに合わせた食材買い物リストが作られていました。
いざ、レッツゴー!
まず、スーパー○ハチへ。
その後、ダ○エーにバーベキューのニクその他を買いに。
全部そろったかな?よーし、健康館のリハーサル室で仕分けするよ。
クーラーボックス持参の親のみなさんに、冷蔵品はお持ち帰りしてもらいました。

その後、青年サークルは最後の打ち合わせに、となりの妙法寺駅前にある横尾集会所に移動。(キャンプ全体会をしたところだよ)最後のタイムスケジュール確認をして、差し入れのお弁当をいただきました。(おにぎりや、卵焼き、から揚げ、ブロッコリーetc.ボリュームたっぷり)

さあ、次はいよいよキャンプ!
みんな、体調を整えるのだ〜 
早く寝ること

8月13日(日) 
8時 青年集合 名谷落合中央公園  
8時40分 子ども集合

まず、青年たちが荷物を持って集合。現地まで食材や器材を運んでくれる車も3台集合。

クーラーボックス、食材、もろもろたくさん集まっています。
青年は打ち合わせ中。

IMG_1922.JPG

子どもたちがやってきて、班ごとに並ぶ。キャンプ長あいさつで出発式。

IMG_1934.JPG

こんなバスで兎和野高原まで行くよ。
IMG_1930.JPG

乗車しまーす。3,2,1班の順番で乗ります。

IMG_1933.JPG

みんな、行ってらっしゃ〜い

文責 たぬき1号
posted by tarumioyako at 12:50| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

キャンプストーリーB

災害により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

高キャンの前には、自分たちでキャンプを作り上げるために、各班に分かれ、様々な打ち合わせをします。
今回は、「班会」のリポートです
さあて、1班2班3班、いったいどんなことをしたのかな?それぞれリポートが届いていますよ。

3班 班会リポートです。7月22日(土)

参加者
小中学生4人(全員)青年5人(高校生2,大学生社会人3)
見守り大人2人+さいごの方にS田さん、Sまさん

最寄り駅に集合して健康館へ。見守りの親が飲み物調達から帰ってくると班つきの進行でキャンプのメニュー決めをしていました。子どもひとりひとりに丁寧に何が好物か聞き取って決めていくのが印象的でした。控えめな子が多くて 聞き出すのにあの手この手で微笑ましいです
ホワイトボードに案を書いて整理する人あり、スマホで材料を調べる人あり、楽しく盛り上げる人あり、さりげなく進行を助ける人あり、ベテラン青年の頼もしい協力でなんとか時間内にメニュー決めがおわりました
ほんのちょっとだけ遊びタイムで百人一首ができたかな?
あっという間に終了時間がきて名谷駅まで青年が見送って行きました。

メニューはとっても美味しそうなものばかりです。和がなくて洋、中、韓国 とバラエティーに富んでいます。

報告  Nさん

IMG_1873.JPG

KC4F0161.jpg

1班 班会報告 7月23日(日)

参加者
小中学生4人(全員)高校生3人
大学生社会人3人
大人見守り2人

13〜15時
横尾集会所

班つき青年の主導でメニュー決め大詰めです。カツやシーフードはNGなど食中毒対策でしょうね。カレーはキーマカレー風に変更したり細かなところも納得してもらいながらの話し合い…。野菜が足りないところにはみんなに希望をきいて浅漬けも入れてました。
みんなの好き嫌いが分かったり、食卓が垣間見られたりおもしろいです。

メニューが決まるとダンス練習です。食材表に記入もあり、遠慮あり、あまり見ないようにしましたが…盛り上がってました。

最後には円になってUNO、ゲームで楽しんでいました。献立の質問がでてきて、最後罰ゲームができなくてなってごめんなさい。

報告 Mさん 

IMG_1875.JPG

この日は例会の日。オフィス猫じゃらし 『唄がたり 日本昔話』『唄がたり 怪談日本むかし話』の日でした。例会前に班会ありました。

2班 班会報告 7月30日(日)
横尾集会所 15時

参加者 子ども 2人 青年(高校生5、大学生社会人3)
子ども二人が先の予定があり、全員そろったのは15時30分越えていました。その間、青年は集会所の机、いすをセットしたり、駅で子どもを待っていたり、集会所で事前打ち合わせしたり、それぞれ働いていました。
子どもたちが(二人だけでしたが…)揃うと、早速メニューの最終決定に入りました。
司会は、2班班つきの(ひ)さん。
前回の全体会の後の第1回班会で、ある程度の希望は出ていました。しかし!どうやらメニューが豪華すぎて、時間内には両方作れないのでは、という心配が出てきました。それで、子どもたちに意見を聞きつつ、何とか両方作るのには…と知恵をしぼりました。「そうだ、2日目と3日目にそれぞれ分けて作ればいいね!」ということに決定。よかったよかった
無事決まった後は、ダンスの練習です。「まーえ、まーえ、…ちょんちょんちょんちょん…」
ばっちりかな!?おつかれさまでした!

報告 たぬき1号

熱い夏、キャンプの準備は着々と進むのである

文責 たぬき1号



posted by tarumioyako at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

キャンプストーリーA

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


7月16日(日)  13時30分〜 
横尾集会所にてキャンプ全体会が開かれました。


今年の「高学年キャンプ」に参加する、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、親、の全体が、初めての顔合わせです
受け付けは 13時15分から。

参加費、保険について、個人情報取り扱いに関する同意書、親の係希望表、健康調査表、子ども・青年予定表、保険証コピー  などなど、必要な書類一式も提出して、いよいよキャンプに向けてのいろんなことが、スタートしました。

今年の参加者 
小学生 4名
中学生 9名
高校生 8名
大学生 7名
社会人 5名
親  12名 

まず、キャンプ長のみっきーのあいさつ。
それから、参加者の学年ごとの紹介。順番に前に出ました。
そして、1,2,3班の「班つき」が、1班から順番にメンバーを呼んでグループを発表します。
 用語解説 「班つき」とは?  その年のキャンプの間各班のリーダーをする高1の青年だよ。

IMG_1795.JPG

みんな、自分の班毎に分かれました。

IMG_1796.JPG

さて、各班が集まったところで、親たちは、別室へ。キャンプを支えるために、裏方スタッフとしての係を決めるのです。
班会の時に付添いをしたり。
キャンプ前日に買い出しをする時、付添いをしたり。
青年たちの会議に差し入れをしたり。
キャンプにクーラーボックスを貸し出したり。
キャンプで使ったぞうきん、ふきんを洗濯したり。
いろいろな係を親たちが協力してキャンプを支えます。

一方、子どもたちは青年スタッフと共に1回めの「班会」です。
キャンプの間、三食自力で作ります。
メニューは何にする? まず、「そこ」から。
あれが食べたい、これが食べたい、それもいい、それはキライ… わいわいと話がはずみます。

班会は、あと2回あります。各班ごとにみんなの集まれる日を確認します。続きは、また別の日に。
5時までみっちり打ち合わせをして、今日は解散。後は、各班の活動です。
班会の報告は、また次回。


文責 たぬき1号






posted by tarumioyako at 16:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

キャンプストーリー @

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

今年も 高学年CAMP の季節がやって来た
はじまるぞ〜 
ボクらとワタシたちの 兎和兎和野 夏!
 
(うわうわのなつ と 読むのじゃ)

IMG_1785.JPG

高学年CAMP 2017
8月13(日)〜16(水)
兵庫県立兎和野高原野外教育センター 
第2キャンプ場
対象年齢 : 小学5年生〜中学3年生

みんな、申し込みありがとう 準備も着々と進んでいるぞ。



まず、7月9日(日)現地に下見に行って来た。その時の様子を、キャンプ長のみっきーに報告してもらったぞ。青年スタッフや、付添いの親スタッフが何をしてきたか、写真と一緒に見てみよう。 


7/9に9人のメンバーで下見に行きました!

現地の人との話し合いや道の確認、危険な場所はないかを見てまわりました

青年は子どもたちが快適に4日間過ごせるようにテントの不備がないか?
道に危険はないか?など
真剣な顔で下見をしました 

さて、親の方々には皆のお昼ご飯プルコギ丼を作って頂きました〜 

めちゃくちゃ美味しかったです。
ご馳走様でした🙏

キャンプまで1カ月をきりました!!
下見で見たことを青年サークルで話し合ってより良いキャンプにしたいと思います
🙌🙌🙌



みなさん、お疲れ様でした。当日は、神戸はあまり雨もひどくなかったけれど、兎和野高原は土砂降りの時間も!そんななか、スタッフはきちんとチェックしてきたよ。

グリーン広場 運動会の場所

IMG_1788.JPG

食事はここで食べる

IMG_1792.JPG

器材置場 整理整頓!

IMG_1787.JPG 

集会棟 雨が降ったらここで活動

IMG_1786.JPG

テントもチェック

IMG_1789.JPG 

下見の帰りは「足湯」に寄って、リラックス。おつかれさまでした〜。

IMG_1791.JPG

キャンプストーリーは始まったばかり。真夏の本番まで、みんなで楽しも〜 


このイベントは、神戸須磨北おやこ劇場と、神戸垂水おやこ劇場の会員向け合同イベントです。
興味のある方は、お問い合わせください。今年の参加受け付けは終了しています。

神戸垂水おやこ劇場 電話、ファクス 078−706−1810

文責 たぬき1号 
写真協力 Seiya






posted by tarumioyako at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

プレキャン2017報告

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


2017.プレキャン!
去る 6月11日(日) 青年サークル主催の 「プレキャン」が行われた!
神戸須磨北おやこ劇場 & 神戸垂水おやこ劇場 合同のイベントであーる。
当日は、ある小学校の自然学校があったりして、少し小学生の参加が少なかったけど、参加者はバッチリ楽しんできたよ〜。写真もいっぱいとったからな。それじゃ、いっくぞぉぉぉ!

6月11日(日)地下鉄名谷駅集合
小学生3人 中学生8人 高校生青年6人 大学生社会人青年5人 大人7人 が、リュックを背負って集まった。一部大人スタッフが、先にキャンプ場に車で道具、食材を運んでくれていたよ。 
では、参加費を集めて、2班に分かれて、バスに乗って出発! 
めざすは、北区の「しあわせの村」キャンプ場である。

IMG_1697.JPG

キャンプ場は、こんなところ。管理棟から台車を借りて、マキやら食器セットなど運んだよ。

IMG_1699.JPG

メニューは 「ロコモコ丼」でした。
マキに火をつけて、いざ始め〜〜〜! 

IMG_1702.JPG

ロコモコのハンバーグをこねる!おいしくな〜れ〜な〜れ〜 パワーを込めて…。

IMG_1704.JPG

それー!はんごうの扱いもなれているね。キャンプ経験が豊富だよ。

IMG_1703.JPG

途中でザーッ!と雨が降ったりして驚いたけど、ベテランスタッフはターフを張るのも速い速い!

IMG_1705.JPG

鉄板でジュージュージュー  おお、うまそう 

IMG_1706.JPG

さ〜て、ロコモコ丼というのは、ご飯の上にグリーンサラダをのせて、その上にハンバーグと目玉やきをのせた丼だった。すごい!ボリュームだぁ。さらに、スープもあるし、フルーツゼリーも作ったぞ。

IMG_1707.JPG



ご飯がすんだら遊びに行くけど、その前にキチンとおかたずけ。 

IMG_1709.JPG

遊ぶのは、青空広場。今から、ゲームの説明をするよ。 

IMG_1710.JPG

これは 「色おに」

IMG_1711.JPG

ダブルドッチビー。え?なにかって? フリスビーでドッジボールするのだけれど、フリスビーがダブルなのだよ、コナン君。

IMG_1712.JPG

うわ〜、遊んだ遊んだ!記念撮影も、ウェ〜イ! 

IMG_1713.JPG

最後にひんやり冷やしてもらったゼリー(ぶどう入り)をたべて、終了。
うひょぉ、楽しかったね 

IMG_1714.JPG

夏の高キャン(高学年キャンプだぞ)に向けてのプレキャンでした。おやこ劇場長年のキャンプ歴を感じさせる楽しいデイキャンプでしたよ!子どもが主役、ご飯がごうか、おやつもあるし、青年たちと仲良くなれる。
いいことづくめのおやこ劇場キャンプ、みんなも参加しよっ!
待ってるよ〜。

このイベントは、おやこ劇場会員向けです。おやこ劇場に興味を持った方は、お気軽に事務所に連絡してくださいね。
神戸垂水おやこ劇場 事務所  電話 078−706−1810

文責 & 写真 : たぬき1号










posted by tarumioyako at 16:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

青年サークル主催 プレキャン

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

青年サークル主催
プレキャン 
須磨北 & 垂水おやこ劇場

日時 : 6月11日 (日)  
     雨天決行 (一部イベントや時間に変更あり)
場所 : しあわせの村 テントキャンプ場
対象 : 小学4年生以上
参加費: 1000円
集合 : 名谷駅 8時45分  (9時10分のバスに乗ります)
解散 : 名谷駅 16時40分ころ * お迎え必要
     雨天時の変更はメールにてお知らせします。
持ち物: 参加費(1000円封筒に入れて名前記入)
     バス代 往復 子ども260円  大人520円
     (お釣りの無いようにお願いします)
     お米 1合  うちわ  軍手  雨具(傘必ず) 
     タオル  お茶  ぼうし  虫よけスプレー
     両手の空くかばんで来てください。

ということで! 毎年恒例、プレキャンがあるぞ! 夏休みの高学年キャンプの プレ(前)イベントだね。
チラシには、怪しげなイラストがあったけど、大丈夫らしいから安心して参加してくれたまへ。

ちなみに、お昼に何を作るかは 「お・た・の・し・みに!」
と書いてあるけど、青年サークルのメンバーにこっそりヒントをもらった。
チョコットだけ、教えてくれた、メニューは… 
丼もの  だそうだ…

どんな丼かは、行ってからのお楽しみだ!

みんなの元気な顔に会えるのを楽しみにしてるよ〜

IMG_1567.JPG


このイベントは、神戸垂水おやこ劇場会員向けのイベントです。
おやこ劇場に興味のある方は、
電話 : 078−706−1810  までお気軽にお問い合わせくださいね。

文責 たぬき1号


posted by tarumioyako at 20:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

新入生歓迎キャンプ

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます

今年も恒例の新入生歓迎キャンプが行われました。その様子を青年のみっくんより報告してもらいました!

青年サークル主催 
新入生歓迎キャンプ(須磨北・垂水おやこ劇場合同)

日時:4月1日(土)〜4月2日(日)

場所:しあわせの村DAYキャンプ場

対象:新小4〜(お泊まり:新中1〜)

参加者:青年17人(高校生10人スタッフ7人)
子ども15人(内訳小学生8人中学生7人)
大人5人

青年サークル主催の新入生歓迎キャンプが開催されました。
新小4から参加出来ます。お泊まりは、新中1からです。

青年みんなで電話かけを頑張ったおかげで、新小学4年生以上の15名が参加してくれました(^^)



まず、飯ごう炊さんでは二班に分かれてそばめし、わかめスープ、みたらしだんごを作りました。火を起こしたり、野菜を切ったりワイワイガヤガヤ楽しくご飯を作りましたよ〜。参加してくれた子もいっぱいそばめしを食べてくれててうれしかったです。

2017.4 新歓キャンプ 食事.jpg

その後、しっぽ取りやドッヂボールで有り余る元気をエネルギーに変えて遊びました。新しく青年になった新高1も大活躍してくれました!!(≧◇≦)

夜は中学生以上の参加してくれたみんなだけのひ・み・つ。
特になにもしてないけど・・・(笑)

毎年恒例になっている新入生歓迎会、今年も楽しかったです。企画を中心で頑張ってくれた新高2のみんな、ありがとう!

)2017.4 新歓キャンプ 集合写真(修正.jpg

6月11日にはプレキャン、8月13日からは高キャンがあるのでみんなまた参加してくださいね。待ってるよ!

それに向けて高2・高1も協力して企画を進行中です。お楽しみに(*^^)v
最後になりましたが、参加してくださった皆さんありがとうございました。
みっくん



《編集:NAOMI》


posted by tarumioyako at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

青年サークル主催 新入生歓迎キャンプ告知

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます


 【須磨北・垂水おやこ劇場青年サークル主催】
「新入生歓迎キャンプ」のお知らせ

日時4月1日(土)〜2日(日)雨天決行
場所しあわせの村テントキャンプ場
対象新小4以上(泊まりは、新中1以上)
参加費1000円(泊まりは、5000円
集合:名谷駅 8:45(9:10のバスに乗ります。)
解散:一日目 名谷駅 16:40頃(お迎えが必要です。雨天時には変更がありますのでメールにてお知らせします。)
   二日目 名谷駅 11:00
持ち物日帰り
       *参加費(封筒に入れてお願いします)
       *バス代(往復) 片道大人260円・小人130円
       *お茶   *軍手   *タオル   *うちわ   *雨具   *帽子
       かばんは、両手のあくもので来て下さい!!
    泊まりの人は
      *お風呂の用意 *洗面用具 *パジャマ *着替え  
        も必要です。

申し込み締め切り 3月20日(月) 忘れていた方は急いでね〜。

みんなでごはんを作ろう。『そばめし』を作るよ!
楽しい遊びもいろいろあるよ♪



お問い合わせ・申し込み
垂水おやこ劇場:Tel/FAX:078−706−1810 
須磨北おやこ劇場:Tel/FAX:078−976−0023
※会員のイベントですので、入会が必要になります。お気軽にお問い合わせ下さい。



IMG_1414.JPG
posted by tarumioyako at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

クリスマスパーティー 青年サークル主催

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます

年末の12月25日(日) 学園都市のユニティ大学共同利用施設において

垂水・須磨北おやこ劇場青年サークル主催のクリスマスパーティーが開催された!

高一生の初イベントだった、当日の様子を 報告するぞ〜

集合は 地下鉄学園都市駅に 12時30分
青年サークルスタッフと、小学生、中学生が集まった。会場に行く前に、みんなでお店に行ったよ。 
お菓子をいろいろ買ったのだ。パーティーだからね!みんなで食べるよね〜!って? 違うよ。 
まあ、食べるんだけど、そのままじゃないんだな。どうするのかってそれは…

クリスマスケーキのかざりつけに使うのさ。
 
ということで、参加者はお菓子をたくさん持って会場に到着。

会場は、すでに青年スタッフ、大人スタッフによりキラキラのクリスマスモードにかざり付けされていま〜す。 

司会の高一スタッフは、サンタクロースに変身 (ただし下は制服の黒ズボン)。 トナカイさん?来ましたよ、ちゃんと。  うす茶色(ダンボール色)のトナカイさん。おでこに「トナカイ」って書いてあったから。ツノもちゃんとあったし。

高一スタッフが開会の案内をしたら、さっそくA,B班にわかれて、ケーキのかざり付け開始。

各班 2台ずつケーキを受け取り、ふたつに班を分けて…

IMG_1207.JPG

なんとなく、女子チーム男子チーム、と言う分かれ方だが?
フルーツを切ったり、生クリームをあわだてたり、下ごしらえ

IMG_1209.JPG

IMG_1206.JPG

IMG_1208.JPG

みんな、いろんな工夫をしていたよ。でも、かわいさを追求していたのは、やっぱり女子の多いチームだったな。  

生クリームも (ちょっとあわだてに時間かかったけど) 思う存分しぼって〜かざって〜 

IMG_1210.JPG

さて、完成! うぉ〜どれもおいしそう! きれい! かわいい! 

IMG_1211.JPG

IMG_1212.JPG

IMG_1213.JPG

IMG_1214.JPG

大人スタッフが、ベストケーキを選んだあと、みんなで 「いただきま〜〜〜す」   

ケーキでハッピーになった後は、いよいよ ゲーム大会だ。

かるーく、報告しよう。

「歌 聖徳太子」
3人の 歌手。それぞれ別の歌を 3人同時に 歌う。相手チームは、それを聞き分けて、3曲とも当てる。
うわ〜。むずかしいて。しかも、10点20点30点、レベルによって点数が違う。
じっさいの戦いの様子。 「…〜*〜##〜…」
声、ちいさいよ!それでなくても3曲同時なのに!ムリゲーでしょ!
と思ったら、「きよしこのよる!」「あたりです!」
え、聞き分けてるの?スゴ−。 しかも、当てられた歌手は、次のターンでは大きな声で歌って、他の人の歌が聞こえないように妨害する。…そういうゲームなの?フーン…

「ジェスチャーゲーム」
あれですね。いつものあれ。
参加者の小学生、中学生が、自分のチームに向けてジェスチャーする。それを当てる。高一青年スタッフが、お題を書いたスケッチブックをジェスチャー担当者に見えるように出しました。
いや〜、ちょっと言わせてもらったらね。「逆転裁判」てね。「貞子」てね。「マイケルジャクソン」てね。某大学の某法学部の某大学生を含む高校生以上のメンバーが考えたお題でね。ジェネレーションギャップも含めて、いろいろナニだよね。周りで見ていた大人スタッフは爆笑のお題だったけど。ジェスチャー担当の子たちは「パス!パス!」で大変でした。…ほんの、4,5年の年の違いで知ってる言葉が全然違うのだな。 

「ビンゴ & プレゼント交換」
ビンゴの紙。何にも書いてないよ?と思ったら、クリスマスに関連した言葉を指定して、自分で好きな場所に書き込むことからスタート。なるほど、いいアイデアだ!ビンゴになった人から、プレゼントを選びました。
みんな、なにが当たったのかな?  

「まちがいさがし」
これは、すごかったよ。実写版だから。ろうかでポーズを付けて、ふすまを開いて部屋の中の人にいったん見せる。ふすまを閉じたら、3か所ちがえて、もう一度ふすまを開ける。部屋の人は、じーーっと観察して、最初と違う所を探す。みんな、よくわかったね、さすが学校行って勉強してる子たち。ちょっとしたお笑いもあって、みんなで盛り上がった。(重くてタイヘンだったね)

さて、そんなこんなで、楽しい時間もおしまい、笑顔をおみやげに解散。

おやこ劇場のイベントにも、どんどん参加してね。これからもいろいろあるよ!

文責 たぬき1号  












posted by tarumioyako at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

クリスマス パーティー

IMG_1098.JPG

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


クリスマス パーティー

垂水・須磨北おやこ劇場青年サークル主催 
   (高一生 初イベント!)

対象 : 小学校3年生〜
日時 : 12月25日(日)  
集合 : 12時30分  地下鉄学園都市駅 改札前
解散 : 17時 地下鉄学園都市駅 改札前 
     * 小学生の親の方は お迎えに来てください。
場所 : ユニティ大学共同利用施設 和室
参加費: 500円
持ち物: プレゼント(500円以内) お茶、 筆記用具、 両手のあくカバン
     動きやすい服装


暮れも押し迫った今日この頃、おやこ劇場会員のみなさまはいかがお過ごしでしょうか。
かかし座の公演も 大盛況に終わり
あとは、冬休みを待つばかり…? 

ちょっとまったぁぁぁ! 
クリスマス パーティ やっちゃうぞ! 
高校生以上の青年サークル主催で、ケーキ作り、ゲーム大会!ビンゴゲームもあるぞ。

チラシを見てくれたかな?
「ワシも参加するぞい」 と言っちゃってるのは、サンタさんだ。ほ〜ほ〜。 
トナカイもちゃんと来るそうだ。 
ソリは?  おいこら、ハードルあげるなよ (アセる青年) 

と言うことで、 
「おやこ劇場 遊び納め」 

お楽しみに〜

このイベントは、おやこ劇場会員向けです。
神戸垂水おやこ劇場では、親子でプロによる舞台を鑑賞するほかに、会員たちが独自で計画する交流イベントもたくさん行っています。
楽しそうだな!プロの舞台鑑賞って、どんなかな!と思ったそこのあなた!
お問い合わせは 神戸垂水おやこ劇場  電話 : 078−706−1810

文責 たぬき1号
posted by tarumioyako at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

高学年キャンプ 2016キャンプSTORYG

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます

高学年キャンプ報告会
2016年8月27日(日)午前10:10~
横尾集会所


青年なごみんの報告より〜
前半、各班に分かれてそれぞれ班の出来事など親の方々に報告しました!!
「楽しかった!」「行って良かった」など帰り道などでご家族の皆さんにキャンプの話をしてくれていて嬉しかったです♪♪
後半では全体で一人一人感想をいただきました!
初めて知る出来事などがあってとても楽しかったです♪
(高2 なごみん)

報告会に参加したお母さんより〜
2回目のキャンプと報告会に参加しました。
各グループに分かれて青年の皆さんが丁寧に全体の報告をした後、それぞれの子どもについての報告をしてくれました。1人1人の子どもをしっかり見てくれていることが伝わってきました。
昨年も参加していた子どもに対しては、青年達から見たそれぞれの成長を感じており、子ども達をたくさん褒めてかわいがってくれたのだろうと感じられました。
このように「成長を感じる」のは私達親も同じです。昨年は、班長や班付きとして緊張顔で話していた青年が今年は、自信を持って親たちに話す姿や今年から青年になり取り組む姿を見て、とても頼もしく成長を感じました。
「報告会までがキャンプです。」の言葉の通り、見守ってくださった大人の方々の思いをしっかり受けとめた青年の成長も見られる高学年キャンプ一年の締めくくりの会でした。
また、来年も楽しみにしています。
(小5・中1の保護者 M岡さんより)

*************
高学年キャンプ同窓会
8月27日(土)午後1:30〜
横尾集会所

逆修了証.jpg
中3が中心となって作成した逆修了証を渡す時間をいただき、厳かにみんなのありがとうの気持ちを伝えるべく贈呈して・・・

青年なごみんの報告より〜
たくさんの子が参加してくれました!
キャンプが終わって少ししかたってなかったのにとても懐かしかったです!!
各班でアイスを作りました。
アイスの元が入ったアルミ缶をひたすら転がすのがしんどかったけど楽しかったし、努力したかいあってとても美味しいアイスができました!!!
残り時間で言語ゲームをしたりとても楽しかったです!!!!
みんながまた来年も成長して高学年キャンプ出会えることを楽しみにしています!
(高2 なごみん)


我が家の兄弟達も青年たちと楽しい時間を過ごして帰ってきました。ありがとうございました〜
〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

高学年キャンプ 2016キャンプSTORYF

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。



高学年キャンプ
平成28年8月11日(木)〜14日(日)
兎和野高原キャンプ場


前日の買い出し&最後の班会(ダンスの練習、諸注意など・・・)を終えて
KC4F0799.jpg

KC4F0802.jpg



いよいよキャンプ本番がやってきました!

KC4F0812.jpg
出発式をして・・・
KC4F0819.jpg
いってらっしゃーい!!


キャンプ中は、今頃どうしているかな・・・親にSさんが、一斉メールでに写メをくださいました。忙しい中、ありがたいお心遣いです。
たのしそうな様子にホッとします。

「時間どうりに到着。
開村式をおえ、オリエンテーリング。バーベキューで盛り上がりました。
バーベキューは今年は焦がさずに上手にみんな焼けてましたよ

夜は星見と騙されて肝試しに
叫び声がギャンプ場に響き渡りました。
今年が今まで一番怖かったと話してましたよ

朝御飯もお腹一杯食べて現在お片付け中

初参加のみんな、たくさん食べてます

さあ今日は、楽しみの究極です
(*^^*)

みんな元気ですよヾ(^▽^)ノ」(実行委員長Sさんメールより)

160813_074417.jpg

160813_074432.jpg
「三日目も晴天朝からダンス練習
グリーン広場の向こうの方では、教会のキャンプの方々が賛美歌をうたうなか、こっちでは「もっと声だして」と大声
みんな、虫には刺されてますが元気ですよ」(実行委員長Sさんメールより)
160813_101844.jpg

160813_102038.jpg

160813_194521.jpg
「笑う
笑う
楽しい」(実行委員長Sさんメールより)


美味しい美味しいと子どもから聞きますが、おいしいそうです〜
写真係「とも」の写真より(報告会の時に各親に配布、Hさん多数の焼き増しお疲れ様でした!)
DSC02991.jpg

キャンプ食事.jpg

キャンプ食事2.jpg

キャンプ食事8.jpg

キャンプ食事3.jpg

キャンプ食事6.jpg

キャンプ食事10.jpg

キャンプ食事9.jpg

レクレーションも楽しそうです
DSC02948.jpg

集合写真.jpg

お帰りなさい.jpg
ただいま〜! お帰りなさい!! たくさんの楽しい思い出が出来たかな?

高キャン修了証渡しサイズ小.jpg
修了証渡し、一人ずつ班付きの青年より渡されます。
この後、写真を撮ったり、青年と名残を惜しんだりして、なかなかこの場をあとに出来ない子ども達も多数でしたよ。青年、スタッフ、引率の大人のみなさん、お疲れ様でした。


中心となってくれた高2の5人の青年より感想です。
8月11日〜8月14日 よい天気の中行われた高学年camp!!
今年は特に大きなケガなく、みんな元気に帰ってくることができました。
私達高2も自分達が作りたかったcampを作ることができ、最高の思い出になりました。たくさんサポートしてくださったみなさん、ありがとうございました!!!(高2 Nみん)

中心学年として作った今回のキャンプは今までで一番思い出に残るものになりました。大変なこともあったけど、それ以上に楽しさが上回っていたので最高でした!キャンプを支えてくださったみなさん、ほんまにありがとうございました。
今年は年が足りんくて参加できなかった子、予定が合わなかった人、来年キャンプ参加してねー!楽しいキャンプをありがとうございました。(高2 Sり)

キャンプ4日間無事終えることができました。4日間を迎えるまでが大変でした。でもみんなが楽しんでいる様子もわかったしここまでやってこれてよかったなと思います。支えてくださった皆さんありがとうございました。これからもキャンプ参加していきたいです。みんなも参加してください!(高2 Kれん)

今年の高キャンは中心学年ということもあって今までで一番楽しめた気がします。
特に思い出に残っているのは運動会です。今回私は運動会の企画を担当して、同じ運動会担当の青年にアドバイスをもらいながら、自分のしたい事を詰め込んだ運動会にすることができました。こどもたちから楽しかったって言ってもらえた時は本当に嬉しかったです!中心学年として大変な時もあったけど、高2のメンバーで最高のキャンプを作れてよかったです。ありがとうございました!(高2 Aか)

今年のキャンプは1度も雨の降らないとてもいいコンディションのキャンプだったと思います。中心学年として村長として参加させていただいたキャンプだったので、どのイベントも雨などで止めることなくすることができて本当に嬉しいです。
1年間話し合ってきたキャンプをみんなが楽しかったといってくれたり、また参加したいと言ってくれたので、頑張ってきて良かったなと思いました。
オリテや運動会、Q極はとても暑い中、体調不良になる子がいないままイベントを進行することができました。村長として回っていると話しかけてくれる子が多くてすごく嬉しかったです。少しですが成長できたと思います。ありがとうございました。(高2 Aり)

〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

高学年キャンプ 2016キャンプSTORYE

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


「高学年キャンプ下見」報告
下見に行った大人のM田さんより報告です!


7月30日(土)、13人のメンバーでキャンプ場の下見に行って来ました
目的は、キャンプ場の方と打ち合わせ資材などの確認地理的な確認危険箇所のチェックなど…一番大きな目的は、青年たちがイベント場所に立ちイメージをいっぱい膨らませて、楽しい企画を考えることかな。
青年達は、何やら集まって話してました。
大人達は、青年を見守りつつ、昼食の「焼そば」を全員分焼くことが今回の主な役割でした。ここで事件が起こったのです美味しく焼けた「焼そば」を半分くらい食べ、その場を少し離れたスキに、なんとまぁカラスが、残っていた「焼そば」を散らかし肉だけ見事に盗っていったのですよそして高い木の上でカァ〜だってやられたぁ〜・・・食うか食われるか!これが自然界の掟。キャンプは、厳しい自然と向き合う行事…カラスに教えられた下見でした。(報告:大人 M田さん)

〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする