2011年03月29日

さよなら、たんぽぽクラブ

*東北太平洋沖地震の発生に伴い、ブログを一時休止していました。
3月13日に掲載予定だった記事を、アップします。


3月8日、春の訪れを感じさせるとってもいいお天気の日、たんぽぽクラブがありました晴れ

まずは毎回おなじみのリズム体操、走り回ったり大声をあげて、元気よく楽しみました。ほとんどのお友達はもうすぐ幼稚園ぴかぴか(新しい)体もぐんと大きくなって、しっかりと動けたね。

そして、今日のメインは「おかいものごっこ」exclamation

るんるんはじめは、お母さんと一緒におかいもの。
コインをもらって、肩からかけた大きいお財布に入れて、バッグをもったら出発です家
「おはなやさん」「おそうざいやさん」「スイーツやさん」「やおやさん」4つのお店をお母さんと回ります。

どれにしようかな…迷っちゃう〜

るんるん続いては、お母さんにたのまれたものを、お友達が一人で買いに。
お店の人に「これ!ください!」とハッキリ主張するお友達もいれば、恥ずかしそうにニコニコ笑って品物を指差すお友達もいて、お買い物ひとつとっても、みんなそれぞれなんだな−。

るんるんそして最後は、お店が早替り!「ジュース」「おかし」「おもちゃ」どれも本物のお店ですぴかぴか(新しい)
いっぱい買って遊んで、大満足の後は、いつもやっているタンバリンに合わせてのお名前呼び。
ここでたんぽぽクラブから卒業のお祝い…手形を貼った、スタッフお手製のプレートをプレゼントプレゼントしました。

この日集まった小さなお友達は12名。よちよち歩きの頃から来てくれてたお友達や、お母さんのお腹の中から参加してくれていたお友達、みんなで最後までめいっぱい遊びました黒ハート

10年以上続いた垂水おやこ劇場のたんぽぽクラブは、これでおしまいです。
今まで関わってくださったスタッフの方々、そして参加してくれたたくさんのお友達、本当にありがとうございました。
また、おやこ劇場の例会、行事でお会いしましょう!

<報告:まりちゃん>
posted by tarumioyako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たんぽぽクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

新聞紙ってサイコー! 

2月17日のたんぽぽクラブ。雨上がりにも関わらず、小さなお友達とお母さんが集まりましたわーい(嬉しい顔)
いつも通り元気に歌をうたってから、タンバリンで出欠。元気にお返事できたねexclamation
リズム体操もみんなでしたよ。亀さんの体操はお母さんより上手でしたねるんるん

今日のメインの新聞遊びぴかぴか(新しい)
晴れ何ができるかな?
 飴ちゃん、アイスクリーム、バナナ、卵にキャベツ…。新聞紙で、何でも作れちゃうんだ!
小さなお友達は、ステキな雪だるまを作りました。大きなお友達のメガネも面白かったよ。
晴れ新聞紙シアター
 一枚の新聞紙を折っていくと、山になったり、帽子になったり、船になったり…最後は××に!
晴れ新聞紙で運動会
 穴くぐり、しっぽとり、新聞紙玉入れ、新聞紙プール
 汗をかくほど走り回ったり、新聞紙プールに入って隠れたり、泳いだり。
晴れ絵本「てぶくろ」をやってみよう
 ロシアの民話「てぶくろ」の登場人物(動物)になって、おじいさんのてぶくろ(にみたてたプール)に一人ずつ入ったよ。
オオカミだって「いいですよ」って入れてくれたし、今日はイルカも登場しました。
劇遊びって、楽しいね揺れるハート

 小さいお友達は、新聞紙でつくった雪だるまと一緒に帰って行ったよ雪

<報告:ななふしぎ>

posted by tarumioyako at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たんぽぽクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする