2020年06月01日

おうちでおやこ劇場 vol.5

神戸垂水おやこ劇場は、まもなく32周年を迎えます。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動しています。
********************
おうちでおやこ劇場  vol.5
【心に残った鑑賞例会 そのD】

たかはしべん音楽事務所
            https://www.takahashiben.com/      
IMG_20200529_163500.jpg
お気に入りのアーティストは…たかはしべんさん。(ジャスミン)

たかはしべんさんのコンサート
初めて例会で出会った時、こんな人いるんだ、と衝撃でした。
べんさんねぇの挨拶から始まり、面白いありのままのことをそのまま歌詞にして歌っていました。小さなこどもたちにも受けていました。
次に、こどもたちの気持ちもやはりそのまま歌詞にして歌にしてました。なんか泣けてきました。
極めつけは、息子にという曲です。
学べ学べ…残してあげたいものは…生きるための知恵と勇気♪♪
べんさんは心のきれいな人です。(ひーさん)

神戸おやこ劇場では皆で観る作品を、皆で相談して決めます。
小さい娘たちを連れて初めて作品選びの会議に参加した時、べんさんのチラシをみて「なぜこのオジサンを推す人がたくさんいるんだろう?」と不思議だったのですが、生で出会うと分かりました。
子ども料理店2005年おば〜さんが〜 ハエを飲みこんだ〜♪いいの!など、一度聴いたら忘れられない楽しい曲のオンパレード。子どもの気持ちが分かって、人に対する優しいまなざしの曲に心が動かされます。
いただきますは生きる物すべてに向けられたまなざしに思わず涙しました。(Nanafusigi)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 神戸おやこ劇場でのべんさんのコンサート
   2014年  たんぽぽのうたがきこえる
   2005年  子ども料理店
   1998年  おかしなお菓子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  おまけの話 【出演者用の昼食・小夜食係
神戸おやこ劇場では、出演する方に手作りの軽食をご用意しています。

IMG_20200529_180041.jpgIMG_20200529_180109.jpg

自分より母がお手伝いしているのをみていました。劇団の方のご飯作りは美味しそうでした。今もあれ作ってほしいとリクエストしています(^^)  (アリエル)

わたしは料理が得意ではないので、ほとんどこの係はやったことがないのですが、いつも演者さんのことを考えてバランスよく楽しんでもらえるように、と用意されているのに感心します。美味しそう!(Nanafusigi)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例会の準備やいろんな係をやりました。やっぱり若かったなあ。頑張れたと思います。…でも子どもはみていて頑張ってたといってました。
子どもが社会人になり一人で例会に行くことが多くなりましたが、会場の後ろから前で観ている子どもたちの様子を見ていると懐かしく思うとともにとても暖かい気持ちになります。(ジャスミン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
文まとめ:Nanafusigi
編  集:SACHI      
posted by tarumioyako at 00:00| Comment(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: