2019年03月06日

『セッキ〜家で遊ぼう』第1回 報告


災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


第1回『セッキ〜家で遊ぼう』ご報告です!
2月24日(日)10:30〜13:00  セッキ〜家  大人6名、子ども2名

会員同士もっと交流を深められたらと始まった新企画第1回は、その日の状況で柔軟に対応できる方が参加しやすいのでは…と今回は申し込み制でないゆるいカタチにしました。食材は参加者持ち寄りで…
10:20須磨の三井住友銀行前に集合してセッキ〜家に。大人5名、子ども2名ではじまりました。子どもが来てくれてよかった。あとから1名が用事が済んで駆けつけてくれました。

まずは、カレンダー作り

DSC_1250.JPG
セッキ〜さんが作り方を説明してくれました

DSC_1254.JPG
好きな月を選んで切りぬいて、これまた自分で選んだ色の台紙に貼ります

DSC_1261.JPG
デコります。小5の女の子達は迷いがなくて、いつも持ち歩いているというK−popアイドルの写真も入れたりしてサクサクと作業を進めていました
大人も始めるとけっこう没頭していき、迷う、迷う。みんな素敵な感性でした

20190225160640.jpg
素敵な作品が出来ました! 「モールを使ったカレンダー作り」と銘打ってましたが、モール以外に道具や材料を豊富に用意してくださっていて、なかでも巨大な抜き型パンチやフェルト玉が人気でした。家に帰ってアイドルの写真をはるというM木さんも自慢のカレンダーができたようです。


次はチョコフォンデュ

DSC_1295.JPG
温めたホットプレートにのせた耐熱皿にチョコを割りいれてます

DSC_1292.JPG
溶けてきた、溶けてきた〜ここに牛乳を入れて混ぜます。赤いのはお肉ではありません、M田さんが持参してくれたエビ入りのお餅(ほんのり塩味がくせになります)

DSC_1293.JPG
チョコにつけるものもみんなで持ち寄るといろんなものが集まりました。定番のものから意外なものまで、マシュマロ、パン、果物、ドライフルーツ、クラッカー、ポテチ、スナック菓子、…楽しいです。

20190225160834.jpg
持ち寄ったものは、相談していないのに見事に被らず、いろいろなものがあって、おもしろいです。

20190225160812.jpg
お腹いっぱい、いただきました!

いただきながら、第3回のお花観企画(すてきなブローチ〜木々の結晶〜作りのワーク付き)についても相談しましたよ〜♪
今回参加できなかった方も、第2回以降ぜひご参加お待ちしています❤

セッキ〜さん、ありがとうございました


〈報告・編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 14:00| Comment(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: