2018年09月04日

高学年キャンプ2018

豪雨災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


高学年キャンプ2018

今年も無事に 終わった高学年キャンプ、振り返ってみましょう〜

〜下見〜
7月14日(土)兎和野高原教育センター
先日の雨での被害がなかったキャンプ場、晴天に恵まれた下見日和でした。
キャンプ当日と同じように歩いて危険なところがないか確かめるのが一番の課題。それからイベントをする場所やコースを実際に目で見て確かめ地図に書き込みました。
この日第2キャンプ場では他の団体が炊事棟で楽しく過ごしていました。「1ヶ月後の8月13日には私たちがこのキャンプ場ですごすのだなあ。」そんな思いが気持ちを高めました。
(ぱれっとー会報紙ーより)

〜全体会〜
7月15日(日)横尾集会所
14日は下見のあと 名谷のユースプラザでのサークル会では時間ギリギリまで全体会のための話し合いが行われました。
いよいよやってきた全体会。今年は初参加5名をふくむ12名が高学年キャンプに申し込んでくれました。お兄ちゃんお姉ちゃんにすぐなじむ子や照れてしまう初参加の子どもたち。落ち着いた雰囲気(笑)の中学生。自己紹介の後、子どもたちはお楽しみのメニュー決め、親の方々も別室で健康についての話し合いやお手伝いの係決めをしました。
1日目のバーベキュー。お肉は前日の買い出しで班のみんなで決めます。(各班3キロです)
今日の班会では、野菜などを2つの班で一緒に考えました。アイデアがいっぱい。次に2日目の運動会の後に食べるカレーを何カレーにするか、これは大盛り上がり。投票を繰り返し選ばれたベスト3 ビーフカレー、チキンカレー、カツカレー さてどれに決まったでしょう。その他のメニューは班ごとに違うので今日と次回班会で決定します。
本日のメイン キャンプファイヤーで踊るダンスの練習。変な踊りに目を丸くする初参加組。ふふふ…でもね これが当日は楽しくてしょうがないダンスになります。
(ぱれっとー会報紙ーより)
DSC_0287.jpg
(班分け発表)
DSC_0292.jpg
(メニュー決め、相談中)

〜班会〜 
7月31日(火) 横尾集会所 1班・2班 
8月5日(日) 名谷健康館 1班
8月7日(火) 名谷健康館 2班 
LINE_P20180731_171755620.jpg

LINE_P20180731_171755609_(1).jpg
班会ではメニューを決めたり、ダンスの練習をしたりして、交流を深めて班員が仲良くなるのも大事な目的です。
かげでは、大人が食材計算をしたり見守りをしたりしています。


〜買い出し・班会〜
8月12日(日) 名谷駅に集合して班ごとに出発
IMG_20180820_174836.jpg
班のメニューに応じてマルハチやダイエーの地下へ、お肉が悩みどころでしたね〜。サンドイッチ用の食パンも個数が多いので在庫がなかったり…。実は、コストを下げるために安いところを探して野菜、卵など共通のものは前日にSさんと青年数名が回って調達してくれています。
買ってきたものを箱に詰めて、冷蔵のものは担当の親に持って帰ってもらいます。
最後のダンス練習などをして明日に備えて注意事項などを受けて解散です。


20180820162332 (003).jpg

差し入れ.jpg
(その後、青年は最後のサークル会です、差し入れも大きな原動力ですーみなさんからの差し入れを須磨北おやこ劇場のMさんがお弁当箱に詰めてくれましたーここへくるまでに何度も会議を重ねてきましたが差し入れが心の支えになっているようです、差し入れして下さった方、ありがとうございます! )


いよいよ
〜キャンプ本番!〜《8月13日(月)〜16日(木)》
今年は、異例の暑さ続きだったため、キャンプ前から話し合いで暑さに対しての対策などもしっかりと話し合われました。
熱中症対策のアラームなども導入していましたね。
お天気も心配しましたが、大きな変更をするには至らなくてホッとしました。
キャンプ中もSさんから子どもの親にラインで速報が入り、安心しました。

行ってらっしゃい 集合場所で出発式…ここでも水分補給を怠りません。
出発式、新.jpg

IMG_20180901_115046.jpg
バーベキューが始まりました

IMG_20180901_114743.jpg
緑がまぶしい

IMG_20180901_115218.jpg
スイカ割り!

IMG_20180901_115311.jpg
Q 極、メニューの一部、豪華です
  
IMG_20180820_175327.jpg
ファイアーの薪で…愛がこもってますね

お帰りなさい(飲み物を飲んで一服したら修了書をもらいます。その後最後の班会で感想を話して一口アイスをいただきました。)
IMG_20180820_175810.jpg

記念写真.jpg

その後、記念写真をたくさん撮りましたね。子どもを見送ったら青年は中心学年の恒例の胴上げがあったりして打ち上げ会場に向かいました。
メインは高2の親がピザを調達、子どものお母さんが果物やお菓子、パンなどを差し入れてくださいました。

IMG_20180831_155237.jpg

胴上げ.jpg

個人的には…
今年は、子どもの親であると同時に中心学年高2の親でもあり、一歩下がって見守るという立ち位置でしたが始終ヤキモキ
もともと親の意見を聞かない我が道を行く我が家の高2男子で、キャンプでも多大なご迷惑をおかけしてお世話になりました
キャンプ愛だけは人一倍ですが、不器用です

今年もたくさんの思い出がそれぞれの参加者にもたらされたことと思います
参加の子ども、子どもの親、青年、スタッフ、大人みんなで作って支えるキャンプ。
9月9日(日)には報告会が予定されています。青年が子どもの様子を親に、親の方も子どもの様子を報告してくれます。


〈編集報告・NAOMI〉

posted by tarumioyako at 20:00| Comment(0) | 高学年部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: