2018年01月31日

青年合宿 at 六甲パーラー

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

2017年、暮れも押し迫る12月29日の夕刻、阪急六甲駅に集まった若者たち…彼らの目的は?和やかに話しているように見えて、その実お互いを見る目には何かがある…。そう、各自隠し持った秘密のナニモノかが、彼らの様子をどことなく怪しげにしている…。これからいったい何が始まるのか 

1698AE24-EDD9-45C8-9B06-D2AC5720AE2C.jpeg





青年合宿 at 六甲パーラー!
以下、当日の参加者からの報告および感想である。

76F62E2A-EC15-4AB9-830F-C7094FFDDBCA.jpeg

 六甲パーラー
参加:青年 泊9名 日帰り2名 大人泊1名 日帰り1名
唯一 青年の青年による青年のための企画です。
おいしい鍋をみんなで作り(今年は闇鍋だったので大いに盛り上がりました)
夜は色々と語り合いました。


今年の青年合宿は高校生が多かったのですが、鍋をつつきながらキャンプの感想などを話したり、遊んだりしてとてもいいものになりました!  TMT

自分達が企画する最後の行事で楽しく終わることができてよかった。来年からもおやこ劇場の活動にできるだけ参加できるようにしていきたい   SHM

闇鍋が辛いものばっかり入っていて舌がヒリヒリしました。一年間の反省やこれからどのようにしていくかを話し合えたのでよかったです。これから頑張りたいです‼ HNS

何度も集まって話し合いしてきたメンバーとキャンプの思い出を話したりカードゲームをしたりしてすごく楽しかったし、来年の目標などを確認してモチベーションも上がった。闇鍋やシュークリーム、シンガポール土産などたくさん食べたけど、一番美味しかったのはミルクティーでした笑  SR

これがウワサの「闇鍋」
194DACB9-DF44-42BC-9AB0-2B0166BDD4C4.jpeg

とにかくっ楽しかったです!何故か闇のやつが一番美味しくなったり、寒空の下濡れたタオル振り回させられたり、ゲームのチンパンジーなど色々謎でした笑笑   SYY

青年合宿で一番印象的だったのは夜の闇鍋です。僕はキムチを持って行き他にも明太子やキムチ入りの餃子などがあり、とりあえず辛かったのを覚えています。今回が初めてだったのでどういうものか理解しておらず戸惑ったり夜に怒られることもありましたがとてもいい経験になったし、青年としての自覚がより深まったように感じます。ありがとうございました! J

久しぶりに参加できて、みんなとお話したりカードゲームをしたりすごく楽しかったです!
闇鍋も意外と美味しかったです!笑今年は新歓、高キャンなど参加したいと思ってるので、また青年サークルにも行けたらいいなと思います。楽しい時間をありがとうございました! AIK

今年の青年合宿は高校生がたくさんいてすごい若い合宿でした
高校生をみてるとなんだか年をとったような錯覚(?)おこしそうですね〜笑
鍋もおいしく楽しかったです  MKK



ご安心ください!ちゃんとした「寄せ鍋」 x 2 「 闇のやつ」は1つです。

764FB0E3-556F-42AB-A947-C52C8A2CF757.jpeg



楽しそうですね!参加者の青年は大満足だったようですね。来年度に向けて話し合いをして、気持ちを新たにしたようです。青年サークルの来年の活躍に期待ですね。

報告 Sさん
編集 たぬき1号
posted by tarumioyako at 15:37| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: