2019年04月21日

例会 くわえ・ぱぺっとステージ「みにくいあひるのこ」報告

災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

幼児・低学年例会 くわえ・ぱぺっとステージ「みにくいあひるのこ」
日時:4月7日(日)14:00〜
場所:神戸アートビレッジセンターKAVCホール
みにくいあひるのこ3.JPG

かわいいあひるさんがお出迎え
みにくいあひるのこ4.JPG

老若男女?たくさんのお客さんに埋め尽くされた会場、さまざまな役を一人でこなしてしまう七色の声音をもつくわえさんの魅力にひきこまれました。最初の開演のあいさつ係のお母さんは、25年前にくわえさんの人形劇を観られたとあいさつされていました。そのときに子どもだった方がお母さんになってお子さんとまた観られるなんて、素敵だなあと思いました。25年来のファンなんですね それから垂水おやこ劇場からはお誘い券の有効活用でたくさんのお友達が来てくれ、終演後のロビーは同園会さながら

垂水からも青年が係をしてくれたり、Mちゃんがプレゼント係をしてくれました。とってもしっかりと感謝の気持ちを伝えながらプレゼントを渡してくれた新3年生のMちゃんにつげさんもお客さんも感心していました

終演後もぱぺっとでコミュニケーションをとってくださる親しみやすいつげさん

みにくいあひるのこ6.jpg

ロビーでは〇△□をつかって作品作りできるコーナーも設置され、たくさんの子ども達が思い思いに作成していました。
みにくいあひるのこ1.JPG

みにくいあひるのこ2.JPG


例会の感想アンケートより

・とってもたのしかったです❤
いつもにんぎょうげきをしてくれてありがとう。とってもすごかったです。
(H・U/6さい)

・どれも おもしろかったです。長い時間ありがとうございました。また来て下さい。
(M・K/8才)

・とてもおもしろかったです。工夫がいろいろしてあって、とても良かったです。
 声がないげきは、声がないのによくわかって良かったです。(A・T/9才)

・○△□と○で作るお話は、はじめて見たので、とてもおもしろかったです。
(R・K/8才)

・○△□と○でできるお話は見たことがなかったのでとてもおもしろかったです。
(S・K/9才)

・私は色々な動物に合わせて声やどうさまで細かく動きをつけていておもしろかったです。一番すごいなぁと思ったのはブタの歩き方です。(Y・T/8才)

・おもしろかったです。いろんな声を出していて、すごかった! 動物は、なき声だけなのに思っていることが分かってすごいと思った。(S・U/11才)

・とっても かわいらしくて楽しかったです!! 長い時間もずっと座って見ていたのははじめてです。ありがとうございました。(R・H3才の母)

・ぼくは、にんぎょうげきを見るのがはじめてだったけどとてもこえがうまかったし、とても楽しかったです。また、見にいってたのしみたいです。(Y・H/8才)

・とてもたのしかったです。ぜんぶよかったです。うさぎがとてもよかったです。
(S・H/8才)

《報告・編集・NAOMI》
posted by tarumioyako at 20:00| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

例会告知 *劇団むう「語り芝居 銀河から野原から」

災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

小高・中学生以上コース
劇団むう 「語り芝居 銀河から野原から」
日  時 : 4月21日(日) 18時開演 開場30分前
場  所 : KAVCホール

上演時間 : 60分


2423B484-EB77-45A1-858B-5692C1B5956F.jpeg

語り芝居ってなに? 劇団むうによる、宮澤賢治の2作品(「注文の多い料理店」「どんぐりと山猫」)の舞台。

宮澤賢治の2作品を原文のまま、動き回る語り芝居に… 賢治の世界を耳から聞いて、想像してみてください。目で読むのとはまた違った世界を発見できるかもしれません。そして、日本語の美しさ、擬態語の面白さも発見できるかも!

表現ワークショップと芝居参加のためのけいこ
日時 : 4月21日(日) 15時30分〜17時 
     (受付 15時10分〜 事前に申し込みされた会員のみ)
場所 : KAVCホール
参加費: 無料
申し込み締め切りました。

内容
[ 自分が思っていることをしっかりと相手に伝えるには ]
ゲーム感覚で、心と体の【 解放 】を体験
「どうしたら相手に自分の考えが伝わるか」を考えて実践
個人での体験・チームでの体験

ワークショップに参加された方は、そのあとの【 どんぐりと山猫 】に出演しますよ〜 自分でセリフを考え稽古します。どんなどんぐりが登場するのでしょう? 


おやこ劇場は会員制です。
お問合せ・お申込みは
神戸垂水おやこ劇場
TEL/FAX 078-706-1810
e-mail tarumioyako@kobe.zaq.jp


文責 たぬき1号

posted by tarumioyako at 12:30| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

『青年サークル 新歓2019』報告

災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


『青年サークル 新歓2019』

日 時:3月30日(土)〜31日(日)
場 所:明石市立少年自然の家
参加者:小学4年生〜中学3年生と高校生以上の青年と親

1日目
朝、垂水駅に予定より早く集合できました。
出発も早くできたので、
江井ヶ島駅に早めの到着となりました

DSC_1491.JPG

少年自然の家では、まず自己紹介

DSC_1494.JPG

早速、みんなのお楽しみのランチ作り

1554202838980.jpg

DSC_1532.JPG

みんなで作ったタコライスの完成

DSC_1551.JPG

いざ食べよう!としたら、
雨が激しく降り始めたので  炊事場で立ち食い

DSC_1552.JPG

外での遊びができないので、室内で楽しく過ごし

DSC_1569.JPG

中学生と高校生の2人が作ってくれたデザート  をいただきました。

DSC_1581.JPG

DSC_1596.JPG

名残おしいけれど、
日帰りチームはここでさようなら

お泊りチームは
降り続く雨の中、夕食のサムギョプサルを作り
再び立ち食い。

夜は、みんなでこれからの活動など真剣に話し合い、それぞれ就寝。
果たして良く眠れたのでしょうか?

2日目
朝は香ばしく焼きあがったホットドッグを美味しく食べました

自然の家のプログラムに従いお掃除をして、
無事終了
みんな元気に垂水への帰路に着きました。

Sさん、報告をありがとうございました。
次は、中3男子のお母さんからの感想です。


息子から話を聞きました。
とても楽しかったようです😊
1日目は雨で残念でしたが、
お昼ご飯も夕食もとてもとても美味しかったそうです。
我が家では作ったことのないメニューで、感動です。
申し訳ないですが、夕食は沢山食べたそうで、
みんなの分まですいません!
😥でも、ホント美味しかったそうです。
新歓キャンプで泊まったのは初めてだったから、嬉しかったとの事。
十分楽しんで帰ってきました。
ありがとうございました
m(_ _)m🌷

雨にも負けず、楽しいキャンプができてよかったですね。
青年たちのアイデアと行動力にカンゲキ
若い力でおやこ劇場を盛り上げてね!


(編集 ウグイス)
posted by tarumioyako at 17:00| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

垂水区 ボランティアまつり

災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


今週末、垂水区社会福祉協議会主催の

ボランティアまつりに参加します!

ボランティアまつり005.jpg

ボランティアまつり006.jpg

日時:2019年4月13日(土)12:00~16:00
場所:垂水区役所1Fロビー・大会議室・1F北側廊下


ステージイベント体験コーナーシールラリーパネル展示などがあります。
参加無料ですよ〜! 垂水おやこ劇場は、エコ工作ブースで参加協力します。遊びに来て下さいね〜
垂水おやこ劇場の会員さんへ…遊びに来たついでに、短時間でもお手伝いしてくださるスタッフさんも募集中です。

毛糸を使ったボンボンのマスコットや…
ボランティアまつり工作2.jpg

乳酸飲料の容器で動くオモチャ
ボランティアまつり工作1.jpg

そして、劇団風の子さんからの「アルソミトラ」など
用意しています。


〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 09:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

今週末! 人形劇 くわえ・ぱぺっとステージ「みにくいあひるのこ」

災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。

☆【 幼児・小低コース 】
< 人形劇 >
くわえ・ぱぺっとステージ 
「 みにくいあひるのこ 」

日時   : 2019年4月7日 (日) 14時開演 / 開場 15分前
上演時間 : 45分
場所   : 神戸アートビレッジセンターKAVCホール


F780FB41-CE45-4495-838B-8C9C3EBDB61C.jpeg

神戸のおやこ劇場で、何度も例会作品を演じている つげくわえ さんの人形劇です。
人形劇が大好き! 子どもが大好き! 子どもと人形劇を見る大人も大好き!
そんな つげさん の愛がたくさん詰まった作品です。

併演 / 「 おかしなおかしなパペットショー 」
 音楽とゆかいな人形たちのパペットショーです。人形劇の楽しさがいっぱいの3作品です。

「みにくいあひるのこ」が先に上演されます。 おくれないでね。

 人形劇が始まる前と終わってから「〇 △ □ たまご型」でのお絵かきコーナーを設けます。当日、会場内でスペースを作ります。お絵かきの作品はお持ち帰りできます。みんな、参加してね!

63A52FD4-8BF2-4355-B8B1-DCADFDFF31DB.jpeg

お問合せ・お申込みは
神戸垂水おやこ劇場
TEL/FAX 078-706-1810
e-mail tarumioyako@kobe.zaq.jp


文責 たぬき1号
posted by tarumioyako at 12:00| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする