2018年07月31日

子どもフェスティバル まほうの☆ランプ

この度の豪雨災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


7月8日(日)に予定していた子どもフェスティバルが大雨のために見合わせになり、楽しみにして下さっていた皆様には申し訳ありませんでした。準備してきた子ども達の気持ちを考え、気持ちが冷めない時期として夏休みにリベンジすることに決まりました!!


子どもフェスティバル まほうの☆ランプ

8月24日(金)10:30〜14:00
神戸市水産会館


平日ではありますが夏休み、たくさんの方々に来ていただきたい、とお待ちしています

「ジャスミンカフェ」・・・ゼリーポンチ・たこせん
「メイクボンボン」・・・手作りコーナー(帽子のブローチ、ブンブンごま)
「まほうのゲー ムコーナー 」・・・スーパ ーボールすくい・射的玉入れ
「魔法のじゅうたん市」・・・子どもによるフリマコー ナー
「アラビアンカレー」・・・カレーライス(食器やスプーンを持参で50円引き)
「パン!パン!パン!パンケーキ」・・・パンケーキ ・珈琲 ・ジュース
 大人によるフリマコーナ ー
「マジックランプシアター(仮)」・・・青年ゲームコーナー
 広池さんのお 店・・・手作り雑貨  


尚、この度の豪雨災害で被害を受けられた地域にむけて義援金の募金箱を設置させていただく予定です。(フリマコーナー)

       *************

 このイベントは、神戸垂水おやこ劇場主催です。
興味のある方は、直接会場にお越しください。
尚、警報や荒天による中止の場合などにはブログでお知らせしますのでお確かめ下さい。


夏休みのワークショップ 『不思議な空想のいきものをつく ろう!』もフェス終了後 ( 14:00 〜16:00 )水産会館にて開催しています。
 人形劇団クラルテと兵庫県子ども文化振興協会コラボ企画です。大人も子どももどしどしご参加下さい。(要申し込み)
  詳しくはお問い合わせ下さい。会員さんは8月号ぱれっとにチラシを挟み込みますのでご覧下さい。
申し込み先:神戸垂水おやこ劇場
tel & fax  078-706-1810
mail  tarumioyako@kobe.zaq.jp 





《編集:NAOMI》
posted by tarumioyako at 20:16| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

でべそ版ずっこけ狂言 でんでんむしむし48 報告

この度の豪雨災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


幼児・小低・小高コース例会
民族芸能アンサンブル若駒
 「でべそ版ずっこけ狂言 でんでんむしむし48」 報告

7月22日(日)15:00開演 
アートビレッジセンターKAVCホール


連日の猛暑、この日も朝から暑かったですが…
若駒さんは4人で元気に会場入りされました。(後にお一人加わられました。)
各劇場からのスタッフも手伝って荷物をテキパキと搬入し仕込みに入られました。
この度の舞台の作りは、円形のでべそ版で円形に舞台を取り囲むのでお客さん同士で表情が見られる、笑いが連鎖するようなワクワクするような空間になっていました
 
劇団への昼食は、垂水おやこ劇場からはAさんがおにぎり、Iさんがフリーズドライの汁物を用意してくれました! ありがとうございました
おかずは、須磨北おやこ劇場のSさん、この季節は心配だからと品数が多いのに朝から仕込みをして下さったそうです。
中央おやこ劇場のTさんはフルーツを用意してくださいました。
若駒例会 小夜食.JPGこのように楽屋のテーブル整いました

来場者に渡す資料を組んだり、壁面を装飾したりして準備をして待機。
2時に若駒さんとスタッフが舞台を前にして打ち合わせです。
若駒さんは、とっても楽しくて打ち合わせでも笑いが絶えない…スタッフだけ体験してごめんなさい。
チラシでは、藤原さんが山伏役ですが、本番は変わっています。藤原さんが山伏をやりたかった気持ちをおもしろおかしく打ち合わせの中でも語っていて何だかおもしろいのです。

2時25分、係の方も会場入りして打ち合わせ
壁面のカタツムリもこんなににぎやかになって…(須磨北は、事務局Oさん作、垂水は子ども達が思い思いに塗り絵をして持参してくれました。)
若駒例会 壁面装飾.JPG

垂水の子ども達は、資料渡しをMさん、Kくんがしてくれました。(すみません、写真、取り損ないました。)
あいさつは、I兄弟とH君の3人がしてくれました。
若駒例会 あいさつ .jpg
開演です!
子どもも大人も笑いました。伝統の世界とリズム感あふれる動き、語りとが融合して楽しい舞台でした。間のワークショップでは立ち方から教わり得した気分です。



アンケートの感想より
*こえがすごくきれいでした。
 がっきもすごくきれいでした。(5さい・Uさん)
*おもしろかったよ。また きてね。(小2・Kさん)
*おもしろかったです!!(小2・Kさん)
*おもしろかったです!! きているふくもきれいだった。こえがひびいていたので、よくきこえた。(小2・Tさん)
*おもしろかったです!!(小2・Kさん)

*いろはのお話がおもしろかったです。(小3・Mさん)
*きょうげんであそべて、たのしかったです。(9さい・Mさん)
*たぬきのえんぎややまぶしのえんぎがとってもじょうずでおもしろかった。
 しりとりもおもしろかった。
 いしょうとかもいろいろなもようがあっておもしろかった。(小3・Sさん)
*あんなにはっきりとした大きな声でえんげきをしていたので、すごいと思いました。
 しかもすごく勉強にもなったので、よかったです。(小4・Hくん)
*内容がおもいしろかったです。一番最初の所がおもしろかったです。またみたいです。(小4・Iくん)

*こえが、すごくひびいていてすごいなと思いました。しせいがすごくしんどくて、ずっとしているのをみてびっくりしました。おもしろかったです。(10さい・Uさん)
*おもしろかったです。とくにU・S・A・のいいねダンスがおもしろかったです。(10さい・Mさん)
*狂言は全然知らなかったけど、いっぱい知れました。「いろは」も最初しかしらないけど知れました。本当にいい経験をしました。(10さい・Iくん)
*おわらいみたいなかんじにやっていておもしろかった。またみたいとおもいました。
 4人でいろんなやくをしていておもしろかったです。(小6・Aくん)
*たのしかったです。でんでん虫48(大人・Kさん)
*狂言をみるのは初めてだったので楽しかったです。またみたいです。(中1・Mくん)

若駒例会 終演後パフォーマンス.JPG

若駒例会 お見送り.png
お見送りの記念撮影、色紙の贈呈もありましたよ。
来たとき同様、すがすがしく元気に帰って行かれました。

《報告:NAOMI》
posted by tarumioyako at 21:25| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

『でべそ版ずっこけ狂言 でんでんむしむし48』 例会告知

この度の豪雨災害で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

【幼児・小学校低学年・小学校高学年コース】

梅雨が明けて、1年で一番暑い季節ですね
「日本の伝統文化を子ども達にも楽しんでもらいたい」
との思いのつまった 若駒さんのずっこけ狂言 で、
笑って笑って、暑さをふきとばしましょう


民族芸能アンサンブル若駒

『でべそ版ずっこけ狂言 でんでんむしむし48』

日時:2018年7月22日(日) 15:00開演 (開場20分前)
上演時間1時間
会場:神戸アートビレッジセンターKAVCホール

民族芸能アンサンブル若駒

IMG_8168.jpg

2009年例会 『ずっこけ狂言ばなし どろ・ピカ・ぽん』 から9年。
第1弾だった作品も、この作品で第5弾となるほどの、
劇団を代表する人気シリーズとなりました。
タイトルになっている「でべそ版」とは、舞台の形をでべそに例えています。
円形舞台のすぐ前に客席をしつらえ、
間近の席で迫力ある狂言のお芝居をたっぷりと楽しんでもらえますよ。

プロフィール

民族芸能アンサンブル若駒は、1969年大阪市城東区で結成しました。
以来、日本舞踊、三味線、狂言、鼓、琵琶など、日本の伝統芸能を学び、
数々の作品を作り出してきました。
現在、近畿地方を中心に、年間150ステージの公演活動と
和太鼓、民舞の教室活動を行っています。

神戸おやこ劇場40周年記念例会
 『鼓舞響彩』
 (2015年10月31日)の迫力ある舞台を覚えている方も多いと思います。

若駒さんからのメッセージ
今も昔も未来もいつも、笑いの中に文化あり
〜いや大いに笑うてくだされい〜


演目
いろは

IMG_8171.jpg

ヤットナ、ヤットナ! 
負ける事ではない

みんなで体験 狂言ワークショップ

IMG_8170.jpg

あなたも立派なずっこけ狂言師になれる…かも

蝸牛・かたつむり

IMG_8169.jpg

で〜んで〜んむしむし
でんで〜んむ〜しむし♪

主催:神戸垂水おやこ劇場・神戸中央おやこ劇場・神戸須磨北おやこ劇場
後援:(公財)神戸市民文化振興財団

問合せ・申し込みは
神戸垂水おやこ劇場
TEL/FAX 078-706-1810
E-mail tarumioyako@kobe.zaq.jp


文責 ウグイス
posted by tarumioyako at 14:43| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

開催中止 「子どもフェスティバル ☆ まほうのランプ」

連日の大雨で大変な被害がひろがっています。皆さま方は大丈夫でしょうか。

7月8日(日)10時30分〜
神戸市立水産会館で予定していましたイベント

「子どもフェスティバル ☆ まほうのランプ」

は、地域の状況もまだまだ注意が必要だということで、
残念ながら 開催は中止といたします。

楽しみにしてくださっていたみなさま方には申し訳ありませんが、会場までの移動にも交通機関が止まっていたり、道路も通行止め、混雑など大変なことになっています。今回は、参加者の安全を重視して、中止の判断をしました。

また、機会を改めて 代わりとなる楽しいことを皆で実現させたいと考えております。
その際は、ご協力、ご参加をよろしくお願いします。

 
posted by tarumioyako at 22:01| Comment(0) | 高学年部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

子どもフェスティバル☆まほうのランプ

垂水おやこ劇場は、31周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


子どもフェスティバル
まほうの☆ランプ お知らせ第2弾!!

日時:7月8日(日)10:30〜14:00(食べ物コーナー一部は11:00〜)

場所:神戸市立水産会館

入場無料! 友だちをさそっちゃおう



先日、第1弾をお伝えしましたが、企画が進んできて、いろいろな情報キャッチしたのでお知らせしますね!

 子ども達のお店
●まほうのゲームコーナー
 射的や玉入れ、スーパーボールすくい、子ども達に不動の人気です!
IMG_9072.JPG
※昨年の的当ての様子です。

●ジャスミンカフェ(スイーツ) 
ゼリーポンチ、たこせんを販売します。
夏色ゼリーポンチ.jpg
※これは昨年のゼリーポンチ、今年はどんなのかお楽しみに!
IMG_1822.JPG

●☆手作りコーナー☆メイクボンボン 
 ブンブンごま、ペットボトルキャップの帽子型ブローチが作成できます。
E38395E382A7E382B9E38081E383AFE383BCE382AFE5B8BDE5AD90E38396E383ADE383BCE38381-thumbnail2[1].jpg試作第1号

●子どもフリマ“まほうのじゅうたん市”
 子ども達が一人用レジャーシートで自分のお店を開きます。大切に使ったおもちゃを次の子ども達にまたまた大切に使ってもらいたい…。 
IMG_9078.JPG
※昨年の様子

●青年のお店“ドイツゲーム” 
 大きなお兄さんお姉さんが、待ってますよ〜。 ドイツゲーム…いったいどんなゲームかな? 楽しみですね!



 大人のお店
●カレーライス“アラビアンカレー”
  アラビアカレー甘口とアラビアカレー牛すじ中辛の2種類のカレーをご用意しています。
 カレー用食器やスプーンを持参すると50円引きになります。売り切れる前にお越し下さい。
IMG_9042.JPG※参考イメージ(昨年のカレーです。)

●パン!パン!パン!パンケーキ
 鉄板で焼いたかわいいハート型のパンケーキ、ジュース、コーヒーも販売しています。コーヒーは新開地の松岡コーヒーさんです。

●フリマ
 今年はどんな堀出し物があるかな?お楽しみに。

●広池さん
 今年も出店して下さいます!センスの光る手作り小物。リバティーの布がさりげなく使われていておしゃれです。

●すまきたのおみせ
 オム焼きそば、こぎつねご飯、雑貨など販売してくださいます。

●ゆとり作業所さん
 アクセサリーや小物などを販売してくださいます。

●展示のコーナー
 例会やアラビアンナイトにちなんだワークショップのお知らせ展示、ランプのイラストなどを描くコーナーもあります。書いたイラストで会場を 飾りましょう


こんな楽しいおまつりですよ!! どうぞ来て下さいね。お待ちしています


このイベントは、神戸垂水おやこ劇場主催です。
興味のある方は、直接会場にお越しください。
問い合わせ 078−706−1810


《編集:NAOMI》




posted by tarumioyako at 16:00| Comment(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする