2018年03月24日

OHオフィス 「マイ・クロ・シアター」告知

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


幼児・小低・小高コース例会
OHオフィス
「マイ・クロ・シアター」


日時 : 4月1日(日) 13時45分 開場 14時 開演 
     上演時間 55分 
     終演後 つみ木ワークショップあります
場所 : 神戸アートビレッジセンター KAVCホール


AE8BA759-9881-44EB-B1A5-0739EC029F76.jpeg

みんなの心にタネをまく
若手実力パフォーマー クロさん。
スピーディーで確かな技とユニークな演出、目が離せない!
ボール、リング、はしご、バルーン…
そして、オリジナリティあふれるつみ木のパフォーマンス!
2007年度芸王グランプリ全国チャンピオン

終演後につみ木のワークショップあります。
スウェーデン「ビルディングロッズ」ほかヨーロッパのつみ木を使い、
自由にのびのび遊びましょう
創造力が目を覚ますかも


そしてそして、今回会員のみなさまの顔つなぎ & 他グループの親会員とも仲良くなっちゃおうということで、終わった後神戸アートビレッジセンターの1階つくえコーナーで なんでもおしゃべりしようタイム やります。(もぐもぐタイムも大歓迎)
運営委員Mさん、たぬき1号、こぐま3号も参加しますよ。
みんな来てね。ブログの感想とかも聞きたいぞ。

文責 : たぬき1号

この公演は神戸垂水おやこ劇場の会員向けです。
興味のある方は 電話 078−706−1810 までお問い合わせください。

 

posted by tarumioyako at 15:26| Comment(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

新入生歓迎デイキャンプ & 合宿

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


春だ!桜だ!新歓だ!
今年もやってきた!新歓デイキャンプ & 合宿
おやこ劇場の青年たちと、しあわせの村テントキャンプ場で きゃっほぅしようぜ!

40424FF1-0005-4588-A2BD-4CC3C900703C.jpeg

日時 : 3月31日〜4月1日
場所 : しあわせの村 テントキャンプ場
集合 : 地下鉄名谷駅前  8時45分  雨天決行
解散 : 日帰りの人  名谷駅 3月31日 5時ごろ 
     おむかえが必要です 雨天時はメールでお知らせします 
     泊りの人   名谷駅 4月1日  11時ごろ 各自解散
参加費: 日帰り 1000円
     泊り  5000円
持ち物: 昼 参加費(封筒に入れて名前書く)
       バス代 (片道 子ども130円 大人260円)
       お茶 軍手 タオル うちわ 雨具 新聞紙
       両手の空くかばん(リュックなど)

     夜 おふろセット 洗面具 パジャマ 着替え

みんなで手分けして、ごはんを作ろう!いっぱい食べよう!めっちゃ遊ぼう!

青年たちと、いっぱい遊んで、いっぱい仲良くなろ〜

このイベントは、垂水おやこ劇場、須磨北おやこ劇場の会員向けです。
興味のある方は、おやこ劇場にお問い合わせください。 
垂水おやこ劇場 電話 078−706−1810
須磨北おやこ劇場 電話 078−976−0023 
posted by tarumioyako at 11:51| Comment(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

『スノードームワークショップ』 報告

垂水おやこ劇場は、30周年を迎えました。子どもも親も共に笑顔で育ちあえるように、これからも親子で「生の舞台」を鑑賞したり、楽しい企画を体験したりして活動していきます。


日時:2018年2月24日(土)10:30〜12:00/13:30〜15:00
会場:スペースとおりゃんせ

須磨の天神さんの森を借景にして建てられているログハウスが
スペースとおりゃんせです。

IMG_5941.JPG

お天気もよく、会員OGの大学生Kちゃんもお手伝いにきてくれました。
午前と午後、それぞれ人数や年齢構成も違い、雰囲気も違っていました。

<スノードームの作り方>
フィギアを選んで台(キャップ)と接着
ビンのフタにも飾り付けをする
フタの内側に台を接着
中に入れるもの(ビーズ・スパンコールなど)を選ぶ
ビンに糊と水を半々くらい入れ、その中にビーズなどを投入
フタを閉めて液体量を調節

Sさんの進行で作り方を聞きました。

IMG_5943.JPG

午前の部(小学生2人 幼児親子2組)
1年生の仲良し2人は、中に入れる飾りを選ぶのに楽しそうに迷っていました。
そんな様子をお母さんも温かく見守ったり助言したりしていました。
ビンのフタの飾り付けも女の子らしく素敵でした。

KC4F0349.jpg

乳幼児親子は、お母さんが子どもの好きなフィギアを選んで、
これまた素敵な作品を作成
フィギアと台の相性がよくなかったのかなかなか接着しなくて、
Kちゃんがつきっきりで接着してくれた一幕もありました。

午後の部(小学生12人 幼児親子1組)
小学校中学年と高学年が中心で、
会員のお誘いで参加してくださった幼稚園児親子が1組
つきそいのつもりで来たお母さんも作ってくれました。

集まってきた時からフィギアを選ぶのに車座になっていた男子。

IMG_5944.JPG

男子はポケモンが多く、

KC4F0382.jpg

女子はスイーツやクリスタルが多かったです。

KC4F0388.jpg

サメのフィギアを選んだ幼児さんは、
中に収まるようにスタッフのアドバイスを受けながら、
見事に海の中の世界  を表現していたのが印象的でした。
お孫さんと参加された会員Kさんのキティちゃんの色あわせも素敵でした

どちらの部も
出来上がると、作品を発表しあってココア&おやつタイム
次の例会『マイ・クロ・シアター』の宣伝をして
最後はMさんが絵本の読み聞かせで締めてくれました。

KC4F0375.jpg

かわいいログハウスにぴったりの企画でした。
ログハウスの家主Yさんは、参加のお誘いもしてくださいました。
とても感謝しています
スタッフのみなさんもお疲れさまでした。

女の子に人気があったフィギア、スィーツの消しゴムは、事務所の引っ越し時に見つけたものです。
子ども達の為に丁寧に備えてくださっていたものです。
女の子用のフィギアがなくて困っていたので有り難く使わせていただきました。
(文責 naomi)

今年の冬は寒さが厳しかったので、梅の開花が遅かったですね。
天神さんの梅も、まだつぼみだったのではないでしょうか。
でも、スペースとおりゃんせの中は、子ども達の熱気でとても温かそうですね。
みんなオリジナルのスノードームを作れて楽しそうです。
(byウグイス)
posted by tarumioyako at 11:56| Comment(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする