2017年04月27日

春のパン焼き報告

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます

『春のパン焼き』報告です!
4月6日(木)12:30〜15:00頃
かほりクラフトさん前庭
参加者:大人16人、子ども19人、計35人

お天気が心配な中、
11:30頃からは、先発隊が火おこしや準備などで集まりました。火おこしを頼んでいた部活帰りの新中2男子2人が大活躍でした。(新小6男子もお手伝いしてますね・・・
パン焼き@ 2017年.jpg

パン焼きB 2017年.jpg
みんなが到着するまで焼きはじめておこうか〜お手伝い、M姉妹。月桂樹を敷くといい香りになるんですって、Yさんの助言で毎年新しい味を発見できます

パン焼き 開会.jpg

12時半には、予定通り、他の方々もIさんの先導で集まってきました。自己紹介や注意事項を話してからさっそく用意したロールパンを焼いて(温めて)ウィンナーを焼いて挟んだり、おのおの持ち寄った具材を焼いては、話に花を咲かせながら、美味しくいただきました。お餅、コロッケ、おにぎり、厚揚げ、おせんべい、チーズトースト、火元には焼き芋、・・・今年もいろいろなものが網にのってましたね〜。みんなが具材を持ち寄ってできたスープもいろいろな具材が調和して美味しかったです。

パン焼き 焼く1.jpg

パン焼きC 2017年.jpg
かほりクラフトさんの前には、野草がたくさん
パン焼きD 2017年.jpg
つくしなんて何年ぶりでしょう、Nは感動しきりでした。

パンでお腹が満たされた後は、マシュマロをあぶってクッキーに挟んだり、紅茶でほっこり。紅茶には、Yさんの庭のハーブをうかべておしゃれな飲み物になりました

パン焼きE 2017年.jpg

パン焼き マシュマロ焼き.jpg


そうこうしているうちに、雨がパラパラと降り出して、大急ぎで片付けをして撤退したのでした。
あとから、子どもに基地を作って遊んでいたと聞きました。すみません、Yさん、そちらのお片付け抜けてしまってごめんなさい。

Yさんには、今年もいろいろとお世話になりました。本当にありがとうございました!楽しいひとときが過ごせました

《NAOMI》
posted by tarumioyako at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

新入生歓迎キャンプ

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます

今年も恒例の新入生歓迎キャンプが行われました。その様子を青年のみっくんより報告してもらいました!

青年サークル主催 
新入生歓迎キャンプ(須磨北・垂水おやこ劇場合同)

日時:4月1日(土)〜4月2日(日)

場所:しあわせの村DAYキャンプ場

対象:新小4〜(お泊まり:新中1〜)

参加者:青年17人(高校生10人スタッフ7人)
子ども15人(内訳小学生8人中学生7人)
大人5人

青年サークル主催の新入生歓迎キャンプが開催されました。
新小4から参加出来ます。お泊まりは、新中1からです。

青年みんなで電話かけを頑張ったおかげで、新小学4年生以上の15名が参加してくれました(^^)



まず、飯ごう炊さんでは二班に分かれてそばめし、わかめスープ、みたらしだんごを作りました。火を起こしたり、野菜を切ったりワイワイガヤガヤ楽しくご飯を作りましたよ〜。参加してくれた子もいっぱいそばめしを食べてくれててうれしかったです。

2017.4 新歓キャンプ 食事.jpg

その後、しっぽ取りやドッヂボールで有り余る元気をエネルギーに変えて遊びました。新しく青年になった新高1も大活躍してくれました!!(≧◇≦)

夜は中学生以上の参加してくれたみんなだけのひ・み・つ。
特になにもしてないけど・・・(笑)

毎年恒例になっている新入生歓迎会、今年も楽しかったです。企画を中心で頑張ってくれた新高2のみんな、ありがとう!

)2017.4 新歓キャンプ 集合写真(修正.jpg

6月11日にはプレキャン、8月13日からは高キャンがあるのでみんなまた参加してくださいね。待ってるよ!

それに向けて高2・高1も協力して企画を進行中です。お楽しみに(*^^)v
最後になりましたが、参加してくださった皆さんありがとうございました。
みっくん



《編集:NAOMI》


posted by tarumioyako at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

m o m oコンサート

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます


m o m oコンサート
中学生以上コース
4月23日(日)  神戸アートビレッジセンター KAVCホール
18:30 開場   19:00 開演  上演時間 1時間30分 (休憩あり)

いよいよ、春の中学生以上コースの例会が迫ってきました。
今回は、垂水区出身の新鋭ギタリスト 
m o m oさんのソロコンサートです!


IMG_1491.JPG

地元垂水ということで、次年度に鑑賞する例会を会員みんなで選ぶ、例会企画総会の時から熱い応援がありました!神戸垂水おやこ劇場の会員たちによる大プッシュ。なにせ、小学校が同じだったりするのです 

熱い応援をして、コンサートを楽しみに待つ地元の PさんとKさん 

IMG_1490.JPG

そして、Kさんルートで、m o m oさんご自身からの情報をゲットしましたよ!
おやこ劇場にちなんで、m o m oさんの親子エピソードです



親子のエピソードということですよね。。。
なかなか音楽での親子のエピソードとなると意外と思い出すのが難しいのですが、私が嬉しかったことや誇りにしていることをいくつか記させていただきます。

まずは、
「モモ」というタイトルの歌がある。ということです。両親が作ってくれた歌で、作曲は父親がしてくれました。母は声楽出身なので、母が歌を担当し、父が伴奏で、祖父が作詞です。
この歌を頭に浮かべると、一瞬で心の中が殺伐としていても平和が蘇ります。


私がギターをいま弾けるのは実は4歳くらいの時に父が遊びで「ドレミファソラシド」を教えてくれていたからです。
おもちゃのエレキギターで、私と遊んでくれてた時に教えてくれていたのを、12歳から本格的にギター始めるまでなぜかずっと覚えていました。この事を父は覚えていないのですが…
この遊びのおかげでいまの私はあります。

2歳児の頃はJAZZに没頭していたと思います。サックスのおもちゃを持って、これも父とよく“シブい”顔をしてJAZZを聴きながら遊んでいました。
記憶は薄いのですが写真が残っていたので、事実です。

・3歳児ランドというヤマハの教室に通っていた時、発表会で母親と離れないといけなかったのですが、離れた瞬間大泣きしてしまったそうです。
でも、音楽が鳴り始めると、大泣きしながらも担当していたタンバリンはバッチリリズムが合っていたそうです。


なんと、そんなに小さいころから楽器を始めたり、JAZZにハマったりしてたのですね〜。シブい顔をしてJAZZをきく2歳児…すごいですね!

m o m oさんにコンサートで会えるのももうすぐ!
お楽しみに。

この公演は、神戸垂水おやこ劇場の会員向けです。ご覧になりたい方は、お問い合わせください。
神戸垂水おやこ劇場   電話ファックス  078−706−1810
            メール tarumioyako@kobe.zaq.jp
文責 たぬき1号
posted by tarumioyako at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

ボランティアまつりに参加したよ!

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます


2017年3月25日 (土) 12:00〜16:00
垂水レバンテ 1階ロビー、会議室にて

みんなであそうぼうたるみフェスタ
ボランティアまつり 


毎年恒例のボランティアまつりに今年も参加してきたよ!
会場の様子を報告するよ 

垂水レバンテのロビーに入ると、いきなりだれかが争っている大声がひびきわたっている!
なんだ?イベント会場で、もめごとが!?  
っと思ったら…ステージで落語を熱演中。 な〜んだ、ビックリサセルナヨ。

おやこ劇場のブースは、101会議室。テーブルを出して
「ふくろう笛」と、劇団風の子で教えてもらった「紙ひこうき」、今年の新作!「くるくるUFO」の工作ワークショップ。
ブース担当は事務局えむさんと、運営委員えむさんとえむさん。(スベテ別人…えむ1号2号3号)
それから、Kさん。

お客さんは、小さい子から、熟年までいろいろ。楽しそうに作って、笛はボーボー 

IMG_1446.JPG

IMG_1447.JPG

紙ひこうきはスーイ  と完成。紙ひこうきは、「アルソミトラ」というカッチョイイ名前だぞ。
IMG_1438.JPG

さらに、新作のくるくるUFOは、息を吹き込んだら空中にうかぶのだ!自分でかざりつけたUFOがふわふわくるくるういて、子どもたちはウキウキ 熟年の方は、肺活量をたのしくトレーニングアップだ! 

IMG_1475.JPG

うかんだよ〜

IMG_1476.JPG

お客さんは、けっこう波があって、誰もいない時もあればイスが足りない?とあせるほどはんじょうした時もあり。

IMG_1450.JPG


ブースのバックは、今年の例会、自主活動などのごうか写真入立て看板。大人会員の「力作」だよ。

IMG_1436.JPG

スタンプラリーが行われていて、他のエリアにもいろいろ面白そうなのがあった。

IMG_1449.JPG

IMG_1448.JPG

となりはヤ💡ルトのブースだったよ。

IMG_1444.JPG

ちなみに、何年か前におやこ劇場が協力して作ったボランティアまつりの看板が、今年も登場してみんなを案内していたよ!自分の描いたイラストがある子、手をあげて〜!!

IMG_1442.JPG

IMG_1443.JPG

色々ブースがあって、手作りも楽しめました。来年は、ぜひ遊びに来てね 

文責 : たぬき1号



posted by tarumioyako at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする