2016年10月29日

おやこで♪プチプチシアター♪ part 3

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


毎回好評の 「おやこで♪プチプチシアター♪」 part 3 だよ〜!!

夏休みの 「猫影絵」 みんな覚えてるかな? 
「おもしろかった!」 「またやりたい!」
 の声にお応えして 
part 3 やっちゃうぞ!

おやこで♪プチプチシアター♪part3
た の し く 影 絵♪
〜「想像力」と「創造力」をはぐくむ影絵あそび〜
クリスマスオーナメントをつくって、スクリーンにうつして楽しくあそびましょう!

今回は、クリスマスバージョン 

日時:2016年11月23日(水・祝)  
午前の部(10時〜12時)/午後の部(13時30分〜15時30分)
場所:一ノ谷プラザ 1F会議室
料金:200円(材料費)
主催・申込み/お問合せ:神戸垂水おやこ劇場
e-mail:tarumioyako@kobe.zaq.jp   tel/fax: 078-706-1810
ご希望の時間帯(午前or午後)・お名前・連絡先・お子様の年令をお書きのうえ、faxかメールにてお申込みください。

場所はひろびろ! 一ノ谷プラザ 1階 会議室

一ノ谷プラザ地図.jpg

待ってるぞ〜 

注意  申し込み締め切りは 11月17日(木)


そして、影絵ワークショップでお家に影絵を飾ったら いよいよ 
12月11日(日) 14時開演
神戸アートビレッジセンター  KAVCホールにて

劇団かかし座 「魔法つかいのおとぎばなし」 例会だよ!

魔法つかい写真7 (1) - コピー.JPG

気分をもりあげておいてくれよ〜


image-211e2.jpeg

文責 たぬき1号

posted by tarumioyako at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

河東けい 「ひとり語り 母」報告

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

中学生以上例会
河東けい 「ひとり語り 母」
2016年10月8日(土)18:30開演
産業振興センター3Fハーバーホール

河東けいさんの静かですが力強い語りは、マイクなしでもホールいっぱいに響き、心に届きました。
まるでセキさん(小林多喜二の母)がそこにいるかのようでした。

この例会では、大人グループが会場係や資料渡しを、中学生グループがプレゼント渡しを担当しました。
プレゼント渡しはタイミングをはかりかねて、少し慌ててしまいましたが無事お渡しすることができて、握手もしていただきました。

例会アンケートより
*むずかしかったけど、よかったです。(6年男子)
*たきじっていう人が何故捕まったのか気になりました。(中1男子)
*すごく心に残る話だったし、話の内容が印象に残りました。(中1男子)
*多喜二を想う母の気持ちが、ぐっとくるものがあって本当に今では考えられないと思いました。(高1男子)
*激しい思想の持ち主のイメージだった小林多喜二が、とても人間味ありすぎるくらいの人だと思いました。(高2女子)

〜出演者に伝えたいこと〜
*とっても気持ちがこもっててすごかったです。
*90歳だけどまだまだがんばって話を伝えてください。
*90歳ですけど、これからもがんばってください。
*90歳でもお元気に話されていて元気をもらいました。これからもがんばってください!!
*最後がとてもお茶目でした♥


IMG_2955.JPG

<報告:NAOMI>
posted by tarumioyako at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

東日本大震災被災地支援チャリティー

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

ロバの音楽座 
オンガッカイ

みなさま、ロバの音楽座をご存知ですか?
むかしむかしの楽器や空想楽器により、心温まる音と遊びの世界を創造しているグループです。

こちらからロバの音楽座のページへ行ってみよう。
http://www.roba-house.com/robamu.html

13roba-instb.jpg ロバ.jpg

この度 <東北の子どもたちにエールを送る会> の主催で、東日本大震災被災地支援チャリティーのコンサートが開かれます。今回で4回目の被災地支援コンサートです。コンサートの収益金で“東北の子どもたちに笑顔を届けよう!”と活動を続けてこられました。



ロバの音楽座って、なんだか面白そう」「空想楽器ってなに?」
「大震災から5年過ぎたけど、今現地はどうなのかな」「私たち、忘れていないよ」
いろんな気持ちを感じたら、ロバの音楽座の「オンガッカイ」へ足を運んでみてください。
今回の収益金の一部は、春に起こった熊本地震被災地の子どもたちのためにも役立たせて頂きます。

ロバの音楽座
「オンガッカイ」
11/13(日)
●おやこで楽しむオンガッカイ13:00〜 (開場12:30)
 3才〜小6 1500円  中学校以上 2500円 (当日500円プラス)
●おとなが楽しむオンガッカイ13:00〜 (開場12:30)
 一律 2500円 (小5以上入場可、当日500円プラス)
神戸市産業振興センターハーバーホール(中央区東川崎町1-8-4)
主催:東北の子どもたちにエールを送る会
共催:関神興業株式会社
協力 ロバの音楽座  神戸コカリナアンサンブルくるみ  神戸垂水おやこ劇場
   神戸中央おやこ劇場  神戸須磨北おやこ劇場  NPO法人明石おやこ劇場

お申し込み・お問い合わせ  
村田 090−4288−7271
神戸垂水おやこ劇場   
    TEL/FAX:078-706-1810
    E-mail:tarumioyako@kobe.zaq.jp


文責 たぬき1号


posted by tarumioyako at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

例会候補作品説明会in垂水おやこ劇場

おやこ劇場の最も重要な活動の1つが
“生の舞台を観る”という例会鑑賞です。
その舞台を会員同士で決めるのが、
「鑑賞例会企画総会」

おやこ劇場では、その作品選びをとても大切に考えています。
作品選びの視点は
@心が豊かになる作品
A生命の大切さを実感できる作品
B友だちっていいなと思える作品
C親子で話し合える作品


そして来たるべき『鑑賞例会企画総会』に向けて、
『例会候補作品説明会in垂水おやこ劇場』が開催されました。
日 時 2016年10月6日(木)
場 所 神戸垂水おやこ劇場事務所
参加者 6名 

IMG_8303.jpg

内容は
・作品を下見した人の説明と感想
・劇団やパフォーマーのPR動画の鑑賞
・出席者による質疑応答と感想

出席者の感想
・説明を聞くと、作品選びに余計に悩んできました
・ジャンルの違う作品が多いので、どれも楽しめそう
・例会企画委員として、例会の企画に今までより多く関われたが、今日の説明を聞いて、またさらに、どれに投票したらよいか迷ってしまった
・小さな作品だからこそ、演者さんの人となりを知ることができる
・孫が習っている楽器の例会を是非選びたい
・作品選びに一から携われるので、おやこ劇場の会員でよかった

会員の皆さんへ『鑑賞例会企画総会』のご案内
日時 10月23日(日)13:15〜
会場 生活創造センター セミナー室A・B

鑑賞例会の作品を選ぶという、ワクワクした時間を一緒に過ごしましょう

byウグイス

 
posted by tarumioyako at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

みんなでジャズDay

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。


今日は、垂水おやこ劇場が協力するイベントのお知らせです。

みんなでジャズDay

ジャズのスタンダードナンバーから、子どもにも分かる日本語訳のジャズ、
観客も参加してのセッション、そして笑いあり・・・の、小さな子どもから大人まで、
みんなでジャズを楽しむひととき♪
懐かしい雰囲気の古民家カフェ「土日家」で、ぜひご一緒に!

中大路さん写真.jpg

出演: 中大路恵美子(ヴォーカル)
   源 悦子(ピアノ)
   青木しおり(インドネシア竹楽器・アンクルン)

日時:2016年11月6日(日) 13時〜14時半頃

場所:土日家(どにちや)  神戸市兵庫区駅南通2-2-30
土日家.jpg

料金:(ワンドリンク付き)
大人ひとり¥2,000 子どもひとり¥850(高校生まで)
家族割り親子ペア¥1,700 子どもふたり連れ¥2,000

お問い合わせ・申し込み:関口 e-mail:pilo0102@gmail.com
(当日申し込みもOK)

〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする