2016年06月27日

高学年キャンプ 2016キャンプSTORYA


熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

早速、先日の「ピチピチ🐡ザバーン 子どもフェスティバル」の報告が届きました。仕事が早い青年です


6月19日(日)神戸市立水産会館にて
今日は垂水おやこ劇場の子どもフェスティバルでした!!
親の方ではうどんやカレー、子どもの方ではかわいいドーナッツやたこせん、スーパーボールすくいや一円玉落としなどなどたくさんあり楽しかったです。

IMG_5196.jpg

IMG_5191.jpg

IMG_5153.jpg

子どもたちと仲良くなるために今日は高学年の女の子のお店のドーナツ、たこせんをお手伝いさせてもらいました。
いろんな子とお友だちになれてよかったです♪♪
IMG_5206.jpg

新歓・プレキャンは小学4年生から、高学年キャンプは小学5年生から
みんなが一緒に参加できる年齢になるのが楽しみです!

高2 なごみん


〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

高学年キャンプ 2016 キャンプSTORY @

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

今年もキャンプの季節がやってきます!!キャンプSTORY、今年もお届けしますね!



キャンプストーリのブログを担当します垂水おやこ劇場 高2のなごみんです!

今年のキャンプで副キャンプ長します!
これから青年の姿をお知らせするために更新していこうと思いますので、是非みてください!!

キャンプ ブログ用2.jpg

6月18日『高校とスタッフ仲良くなろ!!』の会を開きました。

各自色々な具材を持ってきていて、"たこ焼きの中にたこ焼き"や"たこ焼きシュウマイ"など初めての食感で楽しかったです!
キャンプブログ用 2.jpg



質問コーナーもあり、面白い質問やあっそうなんだと思う質問もあって新たな一面知ることができました!!

今日をきっかけに今年のキャンプいいものを作ろう!と改めて思うことができました!

ついでにキャンプは8月11日〜14日です!!
会員の子どもたち(5年生以上)絶対楽しいので来てください!!!
高2 なごみん

〈編集:NAOMI〉
posted by tarumioyako at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

いよいよ来月! パントマイムプラネット チカパンの大道芸!!

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

パントマイムプラネット
チカパンの大道芸!!


7月16日(土)  開演時間  14時  19時
7月17日(日)        14時
開場 20分前 上演時間 1時間


神戸アートビレッジセンター KAVCホール
全コース対象  幼児〜中学生以上コース


鑑賞時間を チケットに指定しています。 7月から新しいサークルに代わる方、ご注意ください!

神戸のおやこ劇場会員 全員で鑑賞する例会です。
グループ毎に指定時間があります。
3回公演です。 みんなでチカパンを見に行こう!


ハンガーにかかる色々な帽子。
関取、バニー、コックにロボット、謎のチャイナ帽。
どれもこれも、ろくなことになりゃしない。
最後に選んだ、大道芸人の山高帽。
お客さんを巻き込んで大道芸の旅に出ます。
笑いがあふれ、やさしい時間が流れます。

チカパンの大道芸!!.jpg

チカパン.jpg

チカパンはパントマイムを演じる役者です。

1987年に桐朋学園演劇専攻科を卒業後、東京マイム研究所にて故・並木孝雄からパントマイムを学びました。

時に言葉を使って演じる独自のマイムスタイルを確立し、全国各地で小さな子どもからお年寄りまで楽しめる複数のプログラムを巡演しています。

青空のもと東京都公認ヘブンアーティストとして大道芸も演じ、TV番組ポンキッキーズではキーズロボやガギグ原人などのキャラクターを演じました。

海を超えて2009年、チェコのマテジンカ国際人形劇フェスでは出演作「シアタートライアングル」(演出・くすのき燕)がグランプリに輝き、自身も主演女優賞を受賞しました。

演劇的なパントマイムの表現にこだわり、小さな身体で観客の想像力に語りかけます。


主催 : 神戸垂水おやこ劇場・神戸中央おやこ劇場・神戸須磨北おやこ劇場
後援 : (公財)神戸市民文化振興財団・神戸市PTA協議会

おやこ劇場は会員制です。鑑賞例会に興味を持たれた方は、お問い合わせください。
お問い合わせ・申し込み → 神戸垂水おやこ劇場
              tel & fax : 078-706-1810
E-mail : tarumioyako@m8.dion.ne.jp


posted by tarumioyako at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

『2016プレキャン』 報告

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

『2016プレキャン』 報告

日 時:6月12日(日) 9:00〜17:00 
場 所:しあわせの村 
参加者:32名
    子ども(小中学生)11名
    青年スタッフ14名(高校生6名 その他の青年8名)
    大人スタッフ7名


今回初めて大人スタッフとして参加しました。
高2・Sの母nanafusigiです。
写真と子どもたちの感想を交えて報告します。

梅雨入りし、天気が心配されたプレキャンの朝を迎えました。
スタッフの青年らは8:30には名谷駅に集合し、
前夜(!)のサークル会に引き続きプログラムの最終確認。

8:45ごろから、
集合場所に続々と保護者に連れられた小学生、中学生がやってきました。
久しぶりにお気に入りの青年にあった女の子は、
早速、お母さんにツーショット写真を撮ってもらっていましたよ。
一般の乗客の後ろから、班ごとにバスに乗り込みます。
お母さんとしばしのお別れ。

15分ほどで「しあわせの村」到着。
にぎわうフリーマーケットの横を通り抜け、
テントキャンプ場まで自然遊歩道を歩きます。
徐々に緑が深まってきて「キャンプ」の気分が盛り上がってくる〜。
プレキャン1.jpg

ファイヤー場で学年ごとに自己紹介、名札をつけてもらいます。
子どもも青年もキャンプのあだ名で呼び合うんだそう。
プレキャン2.jpg

炊事場に移動し、まずは青年から「薪(まき)」の使い方の説明。
上手につけられるかなぁ。
プレキャン3.jpg

そして、これも大事。「ごみ」の片づけ方の説明もしっかり聞きました。

いざ班ごとに分かれて調理開始。
薪を使ってかまどに火をつける子ども。
青年がしっかり見守りアドバイスしてくれます。
プレキャン4.jpg

プレキャン5.jpg
*今回で一番印象に残った出来事は、火をつけたときです。
 前は教えてもらってけっこう時間がかかったけど、
 今回は前よりも早くつけることができてうれしかったです。(中1)


材料を切るのに一生懸命な子どもや高校生。
キャンプでは料理上手だと、尊敬されるようです。
自分たちの食べたいものをメニューに挙げていましたが、
果たして時間内に作りあがるのか?
プレキャン6.jpg

プレキャン7.jpg
*今回は、火じゃなくて料理を手伝いました。
 しめじをずっとさいてました。じみちな作業でした。(中1)


その間、母スタッフたちも、
料理の得意な、垂水のMちゃんのお手軽糖質ダイエットおすすめメニュー
「油揚げのピザ」「厚揚げのグラタン」などをつくり、
須磨北のAさんの本格的なおしゃれなメニュー
「鳥とキノコのサワークリーム煮」を堪能しました。
差し入れの「玉ねぎのカレーマリネ」その他もおいしかったね。
普段、昼食は一人いい加減なものを食べるところ、
とても幸せな気分になりました。
プレキャン8.jpg

子ども達のごはんは、アウトドアとは思えないメニューにチャレンジ。
1班は、つくね、ちらしずし(山)、白玉&あんにん、ポテトサラダ
プレキャン9.jpg
2班は、わかめの味噌汁、ちらし寿司(海)、白玉&あんにん、ポテトサラダ。
プレキャン10.JPG

そうこうしている間にポツリポツリと雨が降り出し…。
予定時刻を少し上回りましたが、無事に食事にありつけました。
プレキャン11.jpg
*ごはんをたくときや、デザートをつくるとき、むずかしかったけど、
 いがいとやると、かんたんだったので、またしたいと思いました。
 あと、白玉がいちごあじで、ピンク色だったけど、おいしかったです。(小4)


*ちらしずしに少してこずったけど、いろいろおいしいものができたし、
 いつもよりもごうかだったので楽しくてウキウキでした!(高1)


食器の片付けが終わったら、いよいよみんなでゲーム大会。
あおぞら広場で行う予定でしたが、
雨が降ってきたので、多目的室まで移動です。

子ども達を喜ばせようと、この日のために青年達が考えたオリジナルの集団遊び。
「子ども(小中学生)」VS「青年」のゲームのプログラムは…
@パーフェクト魔王さんがころんだ(だるまさんがころんだ)
Aモノクロダンボール
B魔王を捜せ(探偵ゲーム) 
プレキャン12.jpg
C悪徳太子(聖徳太子ゲーム)
プレキャン13.jpg
Dちゃんばら
青年を追い詰める女の子達。
プレキャン14.jpg
本気の小学生に飛び技でよける青年。
プレキャン15.jpg
*ゲームの中でもチャンバラが一番おもしろかったです。
 夏の高学年キャンプでは言語ゲームがしたいです。
 高学年キャンプにも行きたいです。(中1)


子どもたちは次々と勝利を重ね、
ゲットしたアイテムを全て使い、最終決戦を制したのでした。
*ゲームで、すべて青年チームがまけて、
 子どもチームが勝ったのでうれしかったです。
 新しいお友達もできたので、よかったです。(小5)


そして、この暑い戦いは、
もっともっと暑い(熱い)8月の「高学年キャンプ」へと続くようです。
がんばれ、青年。楽しんで、子どもたち。

*新歓の反省もいかし、前よりいいのができたと思うので、
 今日の反省をいかし、
 高キャンをよりいいものに作りたいと思いました。(高2)


*プレキャンに来た子も、今回は来れなかった子も
 夏の高学年キャンプに参加して、
 楽しかったプレキャンよりも
 さらに楽しい高キャンで思い出を作りましょう!
 待ってまーす!(高2)

プレキャン16.jpg
P.S. 子どもたちの想いを支えようと、
   ベテラン青年スタッフ、大人スタッフの皆さん、お疲れ様でした〜。
<報告 nanafusigi>

nanafusigiさん、楽しい報告をありがとうございました。
自分の子どもがキャンプに行っていた頃のことを思い出しました。
キャンプから帰ってくると、行く前より、なんだかたくましくなったように感じたものです。
料理の上手な青年たちが尊敬されるというエピソードも納得です。
夏のキャンプも思い切り楽しんでくださいね。
そして、青年たちを支えるスタッフのみなさん、くれぐれもお怪我などされませんように・・・
byウグイス
posted by tarumioyako at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 青年グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

「子どもフェスティバル」のお知らせ 第2弾

熊本地震により被害を受けられたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
神戸垂水おやこ劇場は、子どもたちと家族に笑顔が戻るように応援していきます。

『ピチピチ🐡ザバーン 子どもフェスティバル』
お知らせ 第2弾
フェスちらし 明.jpg
フェスチラシ 裏・明.jpg


日時:6月19日(日)10時半〜14時
場所:神戸市立水産会館
(垂水駅から南に5分、垂水漁港前)
入場無料

いろいろなお店が、準備に動き出しました!!情報一挙に公開です
 
インフォメーション
例会をはじめ、いろいろなチラシご案内、しています。
お菓子すくいもありますよ〜。


ウルトラゲームコーナー
輪投げ、瓶立てゲーム、シュートゲーム…etc色んなゲームが楽しめるゲームコーナー。
何がウルトラって? それは来てのお楽しみ〜! 

うつし絵のお店・スマイル
うつし絵のお店スマイルではかわいい絵をうつすことができます。かんたんなので小さな子でもできます。おうちで色をぬるともっとかわいくなります。ぜひ来てね!

ザバーンカフェ
コロコロドーナツ屋さん(仮)
作って楽しい、食べて美味しいドーナツを作ります!
ボール型のドーナツにチョコやアイシング、キラキラのトッピングでデコします。お楽しみに!
たこせん屋
ザ・お祭りと言った定番駄菓子の「たこせん」を準備中です。チョット小腹が減った時に丁度いいオヤツになります。当たりクジがあるかも。只今考え中です。 

青年の店
今回、青年サークルはピチピチ ザバーンをうけて、毎度恒例の一円玉おとし+α海をテーマにしたゲームを企画中!!ワークショップ「空とぶ魚」
震えて待て!!! 

スーパーボールの店
今年もあります! フェスの定番スーパーボールすくい。去年は金銀メダルでしたが、今年は何がすくえるか、お楽しみに(^o^)今年もすくってGO!目指せ名人

夏やさいのひよこまめカレー屋 (青年の母)
子どもフェスティバル恒例? カレー屋さんです。今年のカレーは「かわいいひよこ豆さん入り夏野菜のカレーにしてみました。みんないっぱい食べに来てね! (容器やスプーンを持参すると割引があるよ(^▽^)/)

フリーマーケット
当日の店番は大人グループが担当します(^^♪ 
(会員さんへ 物品大募集! 寄付品は当日会場にお持ちくださいね。)
お隣では、被災地支援ブース被災地支援に関する展示。「海苔」「ピクルス」の販売をしています。

大豆でチップス
今、出店に向けて試作中です!大豆粉プロテインをミンチのようにしてチップスですくって食べます。お楽しみに♪
ブース内お隣では、缶バッジのワークショップを予定してます。 

HIROIKE(手作り小物の販売)
一般参加です。とてもセンスの良い小物をサクサク作られるHさんのお店。リバティーなどの端切れでコースターや小さなバック、巾着など早速作ってらっしゃいました。とっても素敵な方で、売り上げの一部を震災の被災地に寄付されるとおっしゃってました。

すまきたのお店(ぶっかけうどんとこぎつねご飯、小物販売) 
高学年キャンプや青年サークルで垂水と深〜いつながりがある須磨北おやこ劇場さんが、今年も参加くださいます。具だくさんの炊き込みご飯、お母さんの味です♫ぶっかけうどんは、暑い季節につるっとしたのど越しでファン多し。

あみぐるみ、手作り小物のお店(かほりクラフトさんのお友達)
一般参加です。

ゆとり作業所さん
一般参加です。今年も来てくださいます!昨年はガラス細工のアクセサリーなど販売されていました。今年は何でしょうか、楽しみです

このようなお店が、ピチピチの活きの良い魚のようなみんなが、海のそばの会場でザバーンとやります!!
みなさんのお越しを心よりお待ちしています



お問合せは、神戸垂水おやこ劇場までどうぞ!
TEL/FAX 078-706-1810
Mail tarumioyako@m8.dion.ne.jp

〈NAOMI〉


























































































posted by tarumioyako at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする