2016年03月31日

おやこで♪プチプチシアター♪報告

おやこで♪プチプチシアター♪報告

3月23日(水)  10:30〜11:30
須磨区天神町ログハウス「スペースとおりゃんせ」にて

参加者 親子19組 43名
スタッフ 8名

ログハウスのYさんのご協力で無事に開催できました。
予想を超えるたくさんの親子が申し込みして下さったので、ログハウスの中のものをできる限り外に出させていただき、(お天気が良くて幸いでした。)
ホットケーキも外に出したテーブルにホットプレート2台で焼きました。スタッフは9時半に集合して準備にかかりました。 

事前に欠席をお聞きした1組以外の方は、全員来てくださり、和やかな雰囲気の中で
手遊び…さすがMさん慣れたもの、パネルシアター(弁当箱のうた、しろくまちゃんのホットケーキ)…ダブルIさん練習の成果で大成功! 

IMG_5970.JPG

IMG_5969.JPG


と続き、ホットケーキのおやつへ、の手はすが、ホットケーキちょっと間に合わず、活動紹介を先にしました。少しざわざわとした中での紹介となりましたが、皆さん、しっかり耳を傾けてくださり、嬉しかったです。 



改めて、おやつタイムに。一番おいしいと感想を言ってくれた可愛らしい幼児さんもいました。 
後半は、集まってくれた子どもさんと同じくらいの年齢のお子さんを持つ会員さん、MさんとUさんに、おやこ劇場に入ってよかったなぁと感じる点を話してもらいました。はじめは、鑑賞が好きで入会して、いろいろな体験活動に参加して、異年齢の交流をして、ステキな出会いがあったことを共通してあげられていました。MさんやUさんに出会えてよかったなぁ。ここでお話してもらえてよかったなぁと心から思いました。 

IMG_0535.jpg


 最後に例会の紹介をベテランのスタッフよりして、終了。手影絵に興味をもってくれた幼児さんが結構いました。スタッフY野さんが、手でこんなのができるよ〜と子ども達に伝授。そうそうホットケーキのおかわりもありましたよ。
IMG_0536.jpg

__ 2.JPG
 個人的に、「おやこ劇場」のことをゆっくり話す機会がなかった友人に、改めて話せてよかったです。
 ふだんからこのログハウスに遊びに来ている子どもは、終了後もまったりと遊んでいました。慣れた安心な場所で開催させていただけたのが、何より良かったのかなと思いました。少しでも入会につながれば、嬉しいです。ホットケーキも大好評でした!
 来てくださった方、とおりゃんせのYさん、ありがとうございました。スタッフもお疲れさまでした。 

文責 Nさん  
編集 たぬき1号


posted by tarumioyako at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自主活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

♫春のワクワクはっぴょう会♫(おやつ付き)

春のワクワクはっぴょう会 
   
ワクワクすること やってみよう♪

学校での“お楽しみ会” のように、みんなが自分のしたいことをみんなに見てもらう…
クイズあり、マジックあり、一発芸あり、楽器演奏あり、その他なんでもありの 
“はっぴょう会”
なにが見られるのかワクワク
みなさんのご参加 お待ちしております!!

日時 4月17日(日)  13:30〜15:30頃
場所 須磨一ノ谷プラザ (山陽須磨・須磨浦公園駅 JR須磨駅より徒歩10分)
会費 親子ペア 300円(4歳以上)
   子ども一人追加につき プラス100円
   スタッフ 200円
   おやつ付き
主催・申し込み・お問い合わせ  神戸垂水おやこ劇場
   電話ファックス  078-706-1810
Mail   tarumioyako@m8.dion.ne.jp

とざいと〜ざい〜
この春、4月17日の日曜日に 
一ノ谷の合戦の記憶も新しい(?今何時代?) 須磨一ノ谷プラザにて
一大イベントが 行われるという情報をキャッチした!

なんでも、おやこ劇場の子どもたちが主役となり、
日頃のうっぷんを晴らすという、恐ろしいイベント
らしい。
一ノ谷という場所だけに、何が起こるかわからないぞ。
もしやあなたのとなりに…うぁ〜〜〜!!!あれは!

もれ聞くところによると、ちゃくちゃくと準備が進められているそうだ。

1:30〜
コマ回し、玉すだれ、新体操、クイズ・マジック? クイズ・姉弟、合奏…幼児小低、花笠踊り(運営委員有志ほか)、パネルシアター(しろくまちゃんのホットケーキ)

2:30〜おやつ休憩 
2:45〜ゲーム
ジェスチャー連想ゲーム 、段ボール島ゲーム、ボール運び(お玉とテニスボール)

未確認情報だが、優勝チームに景品あり かも 

玉すだれ、これは、プロからの指導を受けたメンバーによるパフォーマンスらしいぞ!すごい!
新体操… ふむふむ… これは期待できそう!
コマ回しにマジックに、クイズ、どんな展開になることやら。

しかも、ここだけの話だがなんと おやつ付き らしいぞ。

後半はゲーム大会 これはそうとう 荒れそうだ 

この 恐ろしいイベントに参加したいという 
命知らずの子どもと大人は、 神戸垂水おやこ劇場に 参加申し込みを今すぐするべし!
それから、このイベントに 巻き込まれるやつらをふやすために
学校や 幼稚園 保育園 さらには 児童館などで
極秘で 宣伝工作をすすめるように。



合戦の場所は ここだ!
一ノ谷プラザ地図.jpg


文責 たぬき1号


posted by tarumioyako at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

小高・中学生以上コース例会 関西芸術座「戦争童話集」お知らせ

小学校高学年・中学生以上コース例会
関西芸術座 「戦争童話集」
日時:2016年4月10日(日)18:00開演(開場17:30)
   上演時間1時間30分(休憩なし)

会場:神戸市立垂水勤労市民センター レバンテホール

関西芸術座「戦争童話集」とは
・原作 野坂昭如 中央公論新社刊「戦争童話集」より
・脚色 山本雄史
・演出 松本昇三
「火垂るの墓」の原作者・野坂昭如の“忘れてはイケナイ物語り”。
戦争の悲惨な極限に生まれえた非現実の愛とその終わりを
“8月15日”に集約して描く鎮魂の童話集を舞台化。


ストーリーは
昭和20年8月15日− 日本のある軍需工場。
軍人たちが機械を壊しトラックに積んで逃げてしまったあと、
取り残された少年・少女が、
しなびた風船を前に、呆然とたたずんでいました。

彼らは「ふ号兵器」と呼ばれる風船爆弾を作る為に集められた学生たちでした。
この爆弾は、ジェット気流という偏西風に乗って、
アメリカ本土へ二昼夜でたどりつく、
エンジンも燃料もいらない日本の秘密兵器だったのです。
しかしこの日、日本は戦争に敗れ、
風船は飛ぶこともなく、ただのしなびた物体となっていました。
何をしていいのかわからない、
自分たちがどうなるのかもわからない学生たち。
その中で誰かが語り始めました。
そして次々に。
哀しいおとぎ話、
自分たちの見てきた、聞いてきた戦争の童話を。

もとになっている短編作品は
「八月の風船」
「小さい潜水艦に恋した でかすぎるクジラの話」
「干からびた象と象使いの話」
「ソルジャーズ・ファミリー」
「凧になったお母さん」


公演の写真など、詳しいことを知りたいみなさんは、
関西芸術座のHP(http://kangei.main.jp/)をのぞいてみてください。

おやこ劇場会員(小学校高学年・中学生以上コース)のみなさん
チケットは届きましたか?
戦争童話集.jpg
青年グループ(高校生〜社会人の会員)の手作りで、
本物の本のようになっていますよ

チラシは、レバンテホールでもゲットできます!
お友達にもどんどん口コミで広めてくださいね

会員以外のみなさん
神戸垂水おやこ劇場の事務所にお問い合わせください。
TEL/FAX 078-706-1810
E-mail tarumioyako@m8.dion.ne.jp


主催:神戸垂水おやこ劇場・神戸東おやこ劇場
   神戸中央おやこ劇場・神戸須磨北おやこ劇場
後援:(公財)神戸市民文化振興財団・神戸市PTA協議会

(byウグイス)

posted by tarumioyako at 14:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

人形劇団夢知遊座「雨ふらんでケロ」「たべたいなァ〜」 例会お知らせ

幼児・小低コース例会のお知らせ

人形劇団夢知遊座
「雨ふらんでケロ」「たべたいなァ〜」

2016年4月3日(日)14:00開演(13:45 開場)
上演時間60分
アートビレッジセンター KAVCホール


「雨ふらんでケロ」
山ん中のおさびし沼に住むかえるの親子。ところがその子がえるときたら、へそもないくせにえらいへそまがり。大人の言うことの反対ばかり言っておった。おっかあは、それが心配で、とうとう病気になってしもうた。さて・・・
   原作 ●日本の昔話
脚色・脚注 ●鈴木宣隆
演出・舞台美術 ●鈴木宣隆
  音楽 ●永山千春・佐藤千夏
 
「たべたいなァ〜
子ぶたのララ子ちゃんは、パパにもママにも遊んでもらえず、いつもひとりぼっち。そこへ腹ペコおおかみがあらわれララ子ちゃん大ピンチ!
ララ子ちゃんは自分が食べられるかわりに最後のお願いをきいてとおおかみにたのみます。さて、そのお願いとは・・・。
ああ、ララ子ちゃん食べられちゃうのかなぁ。
原作 ●鈴木宣隆
脚本 ●佐藤千夏
演出・舞台美術 ●鈴木宣隆
音楽 ●佐藤千夏

HPより

夢知遊座ちらし.jpg夢知夢座チケットNEW.jpg
担当の幼児・小学生低学年グループさんが、
こんな素敵なチケット・チラシを作ってくれました!
当日は、会場で、垂水のお友達が、もぎりの係りも担当してくれます。


開演前に「てるてる坊主」を作って飾りませんか〜!時間に余裕をもってお越しください。会場に材料を準備してお待ちしてます


主催:神戸垂水おやこ劇場・神戸東おやこ劇場・神戸中央おやこ劇場・神戸須磨北おやこ劇場
後援:(公財)神戸市民文化振興財団・神戸市PTA協議会

※会員の定例会です。一般の方は、お問い合わせくださいね。
神戸垂水おやこ劇場  ☎TEL/FAX 078-706-1810


<編集:NAOMI>


posted by tarumioyako at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする